矢井田瞳の結婚や夫は?子供は何人?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

大阪府出身のシンガーソングライター・矢井田瞳さん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

音楽活動を始めたきっかけは?

結婚や夫は?

子供は何人?

今回はシンガーソングライターの矢井田瞳さんについてリサーチしてみました。

矢井田瞳の学歴・生い立ち・経歴

名前   矢井田瞳
生年月日 1978年7月28日
出身   大阪府
身長   158cm
血液型  A型
所属   shift music

 

矢井田瞳の学歴

小学校・豊中市立新田南小学校

中学校・豊中市立第九中学校

高校・・箕面高校

大学・・関西大学文学部

大阪府豊中市出身。

父親は元大学教授。

小学校は豊中市立新田南小学校、中学校は豊中市立第九中学校を卒業。

ヤイコのニックネームを小学5年生の時から。

小学生の時には水泳を習い、中学時代はバレーボール部に所属。

高校は箕面高校に進学。

箕面高校は大阪府箕面市牧落にある男女共学の府立高校。

現在の偏差値は61~66。

高校の制服は一応あるようですが、着用の義務はなく服装は自由な高校のようです。

高校時代もバレーボール部に所属。

大学は関西大学文学部フランス語フランス文学専攻に進学。

大学在学中にデビューしました。

矢井田瞳が音楽活動を始めたきっかけは?

『19歳の時にギターを引いている友達を見た。私にも出来無いだろうかと思った』

引用 https://yaiko.jp/

子供の頃から父親がスナックで歌うためにリビングでその時の流行歌などいろいろな音楽が流れ、ピアノも一時期は習っていましたが、中学、高校時代は音楽活動はしておあらず、バレーボール中心の生活だったそうです。

ギターと出会いは遅く、大学時代の19歳の時。

大学ででギターを弾いている男子がカッコよく見えて、自分もやってみたいとYAMAHAで1万円のギターを買い惹き始め、ひと月ほどで有名な曲を何曲か弾けるようになったといいます。

矢井田瞳 ギターを始めて2年でデビュー。

矢井田瞳さんは毎日ギターを練習し、曲作りも始め、自作曲が何曲か出来てくると、

『友達に聴かせるのは恥ずかしいけど、もしプロが聴いたらどう思うだろう?』

という気持ちが芽生え、オーディションにデモテープを送り、当時、千葉テレビで放送していたオーディション番組『ザ・デビュー』に出演し、グランドチャンピオンに輝きました。

その副賞として、バンダイ・ミュージックエンタテインメントよりCDをリリースする権利を獲得。

1999年6月、『nothing,』をリリース。

翌年の2000年5月、、関西限定シングル『Howling』を青空レコードからリリースし、インディーズでデビュー。

同年7月12日、シングル『B’coz I Love You』を東芝EMIよりリリースし、メジャーデビュー。

当時21歳でした。

矢井田瞳 my sweet darlin’がヒット

2000年10月にリリースした2枚目のシングル『my sweet darlin’』がオリコン週間最高8位のヒット。

矢井田が世間に知られるきっかけとなり、サビのフレーズが大流行。

『ダリダリ旋風』と言われ、1stアルバム『daiya-monde』も大ヒットし、共に100万枚のセールスを記録しました。

以降、2020年までにシングル22枚、アルバム8枚をリリースしています。

矢井田瞳の結婚や夫は?

矢井田瞳さんが結婚したは2007年7月。

29歳の時でした。

夫は音楽関係の仕事をしている男性。

年齢は1歳年上。

矢井田瞳さんは夫について、

『東北出身の温かい人』

『一緒に仕事をしたことはありませんが、友達として出会ってから今まで、色んな歓びや哀しみを分け合ってきました。』

とコメントしました。

矢井田瞳の子供は何人?

矢井田瞳さんの子供は1人。

子供は娘です。

2009年10月に長女を出産しました。

結婚2年目の子供で、生まれた時、矢井田瞳さんは31歳でした。

歌手・ミュージシャンカテゴリの最新記事