生島ヒロシの結婚や妻は?子供は何人?高校大学などの学歴や生い立ち・経歴

NO IMAGE

生島ヒロシさんは宮城県出身のアナウンサー。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

アナウンサーになったきっかけは?

結婚しているようですが妻は?

子供は何人?

今回はアナウンサーの生島ヒロシさんをリサーチしてみました。

生島ヒロシの学歴・生い立ち・経歴

名前   生島ヒロシ
生年月日 1950年12月24日
出身   宮城県
身長   168cm
所属   生島企画室

 

生島ヒロシの学歴

中学校・気仙沼市立松岩中学校

高校・気仙沼高校

大学・法政大学(中退) カリフォルニア州立大学

宮城県気仙沼市出身。

本名は生島博(読みは同じ)

弟が2人、妹が1人の4人兄弟の長男。

父親は会社員。

母親は伊勢浜食堂を経営し地元の漁師ら集い正月も休まなかったそうです。

生島ヒロシさんはアナウンサーになってからも夏休みなどの帰ると出前の配達を手伝っていたといいます。

子供の頃、気仙沼市には映画館が七つもあり、よく映画を見ていたそうです。

小学4年生の時にチリ地震で津波を経験。

中学校は気仙沼市立松岩中学校を卒業。

中学では陸上部に所属し100メートルとリレーの選手でした。

高校は気仙沼高校を卒業。

気仙沼高校は宮城県気仙沼市字常楽にある男女共学の県立高校。

生島ヒロシさんの時代は男子校でした。

現在の偏差値は55。

高校時代には空手部に所属。

大学は法政大学経営学部に進学。

大学でも空手同好会に所属。

当時は学生運動が盛んな時代で生島ヒロシさんも参加しましたがのめりこむことはありませんでした。

大学時代に外国旅行記を呼んだことで、アメリカに行くことを決意。

20歳の時に法政大学を休学。

利用できる留学制度もなかったため、片道切符でロサンゼルスに渡り、観光ビザを延長しながら農園、ハウスキーパー、皿洗い、庭師などの仕事をしました。

働きなが勉強し短大を経て、カリフォルニア州立大学ロングビーチ校3年生に編入。

大学ではジャーナリズムを専攻しました。

生活は苦しく、勉強する時間がとれなかったため思い切って『生島ガーデニングカンパニー』という会社を設立。

この会社が成功し余裕が出来たことで勉強ができ、優秀な成績で大学を卒業できたそうです。

生島ヒロシがアナウンサーになったきっかけは?

『アメリカにいたとき、ラジオのニュースが24時間やっていて、めちゃめちゃ面白かったんですよ。それで自分も日本に帰ったら、ニュースを伝えるキャスターになりたいと思うようになったの。』

引用 https://post.tv-asahi.co.jp/

1976年4月にTBSにアナウンサーとして入社。

当時25歳でした。

入社2年目の1978年4月からTBSラジオの夜ワイド『生島ヒロシの夜はともだちII(セカンド)』を担当し人気を得て、局の看板アナウンサーとなっていきました。

生島ヒロシ 事務所を設立

1989年3月、14年間勤めたTBSを退社。

同年4月に芸能プロダクション・株式会社生島企画室を設立。

当時38歳でした。

年収はTBS時代が1200万円、フリー1年目が1億2000万円で3年目には3億6000万円になったといいます。

しかし、程なくしてバブルが崩壊。

不動産投資をしていため、8億円の借金を抱えました。

生島ヒロシさんも働きましたが、救世主は優木まおみさんで『エロかしこい』で大ブレイクしたことで借金は完済したそうです。

現在は会長を務め、2021年4月の時点で100名以上のフリーアナウンサーやタレントが所属する事務所になっています。

アナウンサーとしても活動を続け、1989年10月 からはテレビ朝日系『クイズタイムショック』の3代目司会者。

古巣のTBSラジオでは1998年から平日の早朝に冠番組『生島ヒロシのおはよう定食』と『生島ヒロシのおはよう一直線』を担当し、2022年までに放送回数は6000回を超えています。

生島ヒロシの結婚や妻は?

生島ヒロシさんが結婚したのはTBS時代のようです。

妻は一般女性。

生島ヒロシさんの妻は料理がうまく。周囲への気配りを忘れない女性で、時には厳しいことも言ってくれるといいます。

『妻の言葉で印象的だったのは、ぼくがTBSを辞めてフリーになったとき。収入が安定するかどうかわからないぼくに対して、“大丈夫、100万人敵がいても、私があなたを守る”と言ってくれたんです。何よりの心の支えとなりました』

引用 https://www.news-postseven.com/

生島ヒロシさんがTBSを退社しフリーになる時も応援してくれたといいます。

生島ヒロシの子供は何人?

生島ヒロシさんの子供は息子が2人のようです。

長男の生島勇輝さんが1984年4月

次男の生島翔さんが1985年7月

に誕生しました。

2人とも生島企画に所属し芸能界で活動しています。

生島勇輝さんは俳優としてドラマを中心に活動し、生島翔さん俳優とダンサーとして活動しています。

アナウンサー・キャスターカテゴリの最新記事