稲森いずみの結婚や夫は?子供はいる?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

鹿児島県出身の女優・稲森いずみさん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

芸能界入りしたきっかけは?

熱愛、結婚や夫は?

子供はいる?

今回は女優の稲森いずみさんについてリサーチしてみました。

稲森いずみの学歴・生い立ち・経歴

名前   稲森いずみ
生年月日 1972年3月19日
出身   鹿児島県
身長   169cm
血液型  B型
所属   バーニングプロダクション

 

稲森いずみの学歴

小学校・鹿児島市立荒田小学校

中学校・鹿児島市立天保山中学校

高校・・鹿児島高校

大学・・テキサス大学・アーリントン校

鹿児島県日置郡伊集院町(現在の日置市)出身。

実家は化粧品店を経営。

兄弟は弟。

弟は

小学校は鹿児島市立荒田小学校、中学校は鹿児島市立天保山中学校を卒業。

小学4年生から中学3年生まで剣道を習い、初段を持っています。

中学時代は剣道部に所属。

高校は鹿児島高校に進学。

鹿児島高校は鹿児島県鹿児島市薬師にある男女共学の私立高校。

現在の偏差値は40~65。

鹿児島高校には3つの学科があり、偏差値は英数科65、普通科42、情報ビジネス科40。

高校時代はミス鹿児島高校に選出。

高校3年生の時にもモデル活動を始めました。

高校卒業後は、国際結婚した伯母の勧めで1991年5月に、テキサス大学アーリントン校に語学留学。

テキサス大学時代は、一度もに本人帰りたいと思ったことはなかったといいます。

1年半後に両親に呼び戻されて日本に帰国しました。

稲森いずみが芸能界入りしたきっかけは?

稲森いずみさんは高校3年生の時にモデルデビュー。

高校卒業後、テキサス大学に留学し帰国後に、再びモデルをやりたいと思い上京。

電話帳で調べたモデル事務所に片っ端かから電話して面接を受け事務所に所属しました。

稲森いずみ ロングバケーションでブレイク

稲森いすみさんはモデル事務所に所属し、東京で芸能活動を開始。

2年間モデル活動をした後、本格的に女優転身を決意し、再び電話帳で芸能事務所を調べ、現在の所属するバーニング・プロダクションにも飛び込みで面接を受けに行って合格し所属。

1994年11月に放送開始されたドラマ『上を向いて歩こう!』(フジテレビ系)の居酒屋店員役でドラマデビュー。

同年にフジテレビビジュアルクイーンに選出。

1996年から放送された『ロングバケーション』(フジテレビ系)でヒロイン葉山南の後輩役、小石川桃子を演じ、注目されブレイク。

1997年7月から放送された『ビーチボーイズ』(フジテレビ系)ではスナックのママ・前田春子 役を演じました。

翌年の1998年7月から放送された『ハッピーマニア』(フジテレビ系)で連続ドラマ初主演を果たしました。

稲森いずみの熱愛・結婚や夫、子供は?

稲森いずみさんは2022年9月現在、結婚しておらず独身。

結婚歴もなく、子供もいません。

過去には、1997年7月にドラマ『ビーチボーイズ』で共演した反町隆史さんと交際が報道されました。

半同棲状態で結婚も近いとされていたようですが、1999年10月に破局が報道され、破局報道後に反町隆史さんは交際していたことを認めています。

その後、俳優などと熱愛の噂が報じられたことはあったものの、写真などで決定的な証拠をおさえられたことはないようです。

女優カテゴリの最新記事