押切もえの結婚歴や夫は?子供は何人?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

千葉県出身のモデル・押切もえさん

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

デビューのきっかけは?

結婚歴や夫は?

子供は何人?

今回はモデルの押切もえさんについてリサーチしてみました。

押切もえの学歴・生い立ち・経歴

名前   押切もえ
生年月日 1979年12月29日
出身   千葉県
身長   169cm
血液型  A型
所属   パール

 

押切もえの学歴

小学校・松戸市立梨香台小学校

中学校・昭和学院中学校

高校・・昭和学院高校 市川西高校

大学・・大学には進学していません

千葉県出身。

父親は元レストランの料理人で、後に現場監督に転職。

母親は元化粧品会社の美容部員で、出産後は保険会社の外交員に再就職。

2歳下の弟がいる長女。

小学校は松戸市立梨香台小学校を卒業。

小学生の時は『タッチ』で南ちゃんに憧れ、新体操を習っています。

中学校は昭和学院中学校を卒業。

昭和学院中学校は千葉県市川市東菅野にある男女共学の私立学校。

男女共学になったのは2003年からで、押切もえさんが通っていた時は女子校でした。

現在の偏差値は45。

中学時代は新体操部に所属。

高校は中学の系列の昭和学院高校に進学。

現在の偏差値は50~60。

同高校でモデル活動を始め、校則違反だったため1年生の時に退学。

翌年に市川西高校を受験し合格し入学しました。

市川西高校は千葉県市川市東国分にあった男女共学の県立高校。

2011年に、市川北高校と統合され、市川昴高校として開校されました。

市川昴高校の現在の偏差値は50。

高校時代は日焼けサロンに通うコギャルでした。

高校卒業後は、大学などには進学していません。

押切もえのがデビューしたきっかけは?

『当時通っていた地元の日焼けサロンでスカウトを受けたことがきっかけ』

引用 https://www.hmv.co.jp/

高校1年生の時に通っていた地元の日焼けサロンでスカウトされ、モデルとしてデビュー。

雑誌『Popteen』や雑誌『egg』の読者モデルとして活動しました。

読者モデル時代は、ギャル路線でコギャルのカリスマ的存在でした。

押切もえ cancamモデルとして活躍

2001年から、雑誌『CanCam』の専属モデルとして活動。

当時、21歳でした

その直後に所属事務所が解散し、タレント名鑑で事務所を探し自ら売り込みをしましたが事務所には所属できず、しばらくはフリーで活動。

モデル業だけでは生活が成り立たたず、日雇いのアルバイトをしていた時期もあったといいます。

その後、『CanCam』の誌面を飾るモデルのなかで徐々に知名度があがり、蛯原友里さん、山田優さんと並ぶ同誌のトップ3人気モデルとしてブレイク。

同世代女性からの支持は高く、押切もえさんが誌面で着用した服は雑誌発売日から数日でメーカーに問い合わせが殺到たといいます。

2007年4月号を以て『CanCam』を卒業しました。

押切もえ 小説家デビュー

押切もえさんは2013年、長編小説『浅き夢見し』で小説家デビュー。

2016年に発表した2作目の『永遠とは違う一日』は第29回山本周五郎賞候補となりました。

押切もえの結婚歴や夫は?

押切もえさんが結婚したのは2016年11月。

36歳の時の結婚でした。

夫はプロ野球選手の涌井秀章さん。

年齢は7歳年下で、結婚時は30歳。

涌井秀章さんは2005年に、投手として西武ライオンズに入団。

2014年からは千葉ロッテマリーンズ、2020年からは東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。

2009年からは1億円以上の年俸で、最高年俸は2億5300万円。

2022年までの通算年俸は28億6550万円。

押切もえさんと涌井秀章さんの出会いは2013年の冬。

馴れ初めは友人の紹介。

その後は、たまに会う程度の友人関係が続いていたそうです。

涌井秀章さんからの積極的なアプローチがあったそうですが、押切もえさんは、

『野球選手とは…』

と、当初は一定の距離を置いていたといいますが、徐々に距離を縮めて、2015年9月頃に交際に発展したそうです。

2016年2月のCMの発表会で、押切もえさんは、

『両思いの人がいます』

と明かしていました。

押切もえの子供は何人?

押切もえさんの子供は2人。

子供は息子と娘です。

長男が2018年3月

長女が2021年7月

に誕生しました。

第2子の娘を出産した時、押切もえさんは41歳でした。

モデルカテゴリの最新記事