いとうまい子の結婚歴や夫は?子供はいる?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

愛知県出身の女優・いとううまい子さん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

デビューしたきっかけは?

結婚歴や夫は?

子供はいる?

今回は女優のいとうまい子さんについてリサーチしてみました。

いとうまい子の学歴・生い立ち・経歴

名前   いとうまい子
生年月日 1964年8月18日
出身   愛知県
身長   155cm
血液型  B型
所属   マイカンパニー

 

いとうまい子の学歴

中学校・金城学院中学校

高校・・金城学院高校

大学・・大妻女子大学 早稲田大学

愛知県名古屋市出身。

出生名は伊藤麻衣子。

兄が2人いる3人兄弟の末っ子。

小学生の頃の習い後はピアノ。

中学校は金城学院中学校、高校は金城学院高校を卒業。

金城学院中学校・高校は、愛知県名古屋市東区白壁にある私立の女子校。

現在の金城学院中学校の偏差値は55

完全中高一貫制のため、高校からの生徒募集はありません。

金城学院は地元では、お嬢様学校として知られています。

中学時代は生徒会長。

高校時代は演劇部に所属。

高校3年生の時に芸能活動を始めました。

大学は大妻女子大学に進学。

大妻女子大学は東京都千代田区に本部を置く、私立大学。

偏差値は48~55。

芸能活動が忙しくなり、大学は1度も通うことなく中退しました。

いとうまい子がデビューしたきっかけは?

『スカウトされたんですけどその後デビューする大きなきっかけになったのは少年マガジンのミスマガジンコンテストというのがありまして。』

引用 https://plus.paravi.jp/

いとうまい子さんが芸能界デビューしたきっかけはスカウト。

高校在籍中にスカウトされ、1982年のミスマガジンコンテストの初代グランプリを受賞したことで、本格的に芸能活動を始めました。

18歳の時でした。

いとうまい子 デビュー後

1983年2月、シングル『微熱かナ』をリリースしアイドル歌手としてデビュー。

1987年8月までに14作のシングルを発売しましたが、これといったヒット曲は出ませんでした。

デビュー後、本名の伊藤麻衣子で活動していましたが、女優の川上麻衣子さんと混同されることが多くなったため、1995年に芸名をいとうまい子に変更しました。

1983年4月から放送されたドラマ『高校聖夫婦』(TBS系)でドラマ初主演。

1984年4月から放送された主演ドラマ『不良少女とよばれて』でそれまでのヒロイン役から一転して不良少女を演じ、最高視聴率27.9%を記録。

1986年3月公開の映画『愛の陽炎』で映画初主演しました。

2000年代以降はバラエティ番組の出演も増えいます。

いとうまい子 早稲田大学に入学

2010年4月、45歳の時に早稲田大学人間科学部の通信教育課程に入学。

早稲田大学では予防医学、ロボット工学を学び、2014年3月に卒業。

同年4月から早稲田大学大学院人間科学研究科修士課程へ進学。

2016年3月に修士課程を修了し、同年4月から早稲田大学大学院人間科学研究科博士課程へ進学しました。

大学院進学後、国際ロボット展に出展した事で、AIベンチャーであるエクサウィザーズのフェロー(研究員)にスカウトされ、タレント業などと並行してロボットの研究開発を行っています。

いとうまい子の結婚歴や夫は?

いとうまい子さんが結婚したのは2009年1月。

44歳の時の結婚でした。

夫は会社員の男性。

年齢は5歳年下で、結婚時は39歳。

馴れ初めは犬の散歩。

結婚の10年程前に、近所で犬の散歩中でいつもいく公園で出会い犬友達になったそうです。

いとうまい子さんの愛犬が他界後は、公園には行かなくなり疎遠になりましたが、携帯電話の連絡先を整理した際に夫の連絡先を見つけ、連絡したことで再会。

その後も友人関係でしたが、夫のさりげない優しさに惹かれ交際に発展。

いとうまい子さんから、

『籍入れてみる? お互い初婚だし、結婚しない理由見つからないね』

と逆プロポーズし、夫は、

『入れる、入れる』

と答え、結婚に至ったそうです。

夫は年間200日も海外出張に行くほど、出張の多い仕事だといいます。

いとうまい子に子供はいる?

いとうまい子さんに子供がいるという情報はありませんでした。

結婚会見の時には、子供について、

『子供は恵まれれば。でも、この年だし、どうかな。』

とコメントしていました。

女優カテゴリの最新記事