関口宏の嫁や子供は何人?息子は旅好き?豪邸を売却?学歴や経歴

NO IMAGE

関口宏さんは東京都出身のタレント。

学歴や経歴は?

嫁はどんな人なんでしょうか?

子供は何人?

息子は旅好き?

豪邸を売却?

今回はタレントの関口宏さんについてリサーチしてみました。

 

 

関口宏の学歴・経歴

名前   関口宏
生年月日 1943年7月13日
出身   東京都港区
身長   170cm
所属   三桂

関口宏さんは東京都港区出身。

父親は俳優の佐野周二さん

2人兄弟の長男。

弟は元俳優の佐野守さん。

父親の佐野周二さんは1930年代後半~1970年代に活躍した二枚目スターの一人でです。

弟の佐野守さんは1985年頃まで俳優として活動していました。

3代にわたる江戸っ子で祖父は神田の火消しでした。

小学校は立教小学校

中学校は立教中学校(現在の立教池袋中学校)

高校は立教高等学校(現在の立教新座高等学校)

大学は立教大学法学部

関口宏さんは中学、高校、大学すべて内部進学でした。

立教高等学校の現在の偏差値は70。

立教大学法学部の現在の偏差値は60。

関口宏 俳優デビュー

関口宏さんは大学在学中の1963年7月、20歳の時、NETテレビ(現在のテレビ朝日)のドラマ「お嬢さんカンパイ!」で俳優デビュー。

このドラマで父親の佐野周二さんと共演しています。

1965年、映画「四つの恋の物語」で映画デビュー。

関口宏 司会者

俳優として芸能界デビューした関口宏さんですが、現在は司会者として知られています。

1980年代半ば頃から、俳優より司会業中心にしふとしているようです。

関口宏さんが始めて司会者を務めたのは、1966年11月。

TBS系の若者向け情報番組「ヤング720」で同じ俳優の竹脇無我さん、松山英太郎さんと共に司会を担当しました。

1970年4月、人気トーク番組だったフジテレビの「スター千一夜」の司会を初めて努め、翌年の1971年から本格的に司会を担当。

1979年まで出演しました。

1970年代半ばには石坂浩二さんと並ぶメイン司会者として定着していたそうです。

1979年4月、TBS系のクイズ番組「クイズ100人に聞きました」の司会を担当。

同番組の最高視聴率は30.7%。

1987年10月、長寿番組となるTBS系の報道番組「サンデーモーニング」が放送開始。

1994年から2011年まで、TBS系のゲームバラエティ番組「東京フレンドパークII」の司会を担当しました。

関口宏さんは自身のコラムで

「テレビ中心に生きてきた単純なテレビ屋ですので」

と自身のこと「テレビ屋」と表現しています。

関口宏の嫁は?

関口宏さんが結婚したのは1971年3月。

27歳の時の結婚でした。

嫁は元歌手の西田佐知子さん。

西田佐知子さんは1939年1月9日生まれで、関口宏さんの4歳年上。

西田佐知子さんは高校中退後、1956年、17歳の時に歌手デビュー。

1961年に「日曜はダメよ」がヒットし、翌年の1962年、カバー曲「コーヒールンバ」が大ヒットし一躍その名を知られるようになりました。

同年に、

第4回日本レコード大賞特別賞

を受賞。

紅白歌合戦には1961年から1970年まで10回連続で出場。

結婚後は仕事をセーブし、新曲は1982年発売のシングル「テレビを見ている女」が最後になっています。

馴れ初めはフジテレビ系で放送していた「ラブラブショー」での共演。

「ラブラブショー」は毎回当時の若手歌手や若手俳優などのカップル1組を招く、お見合いトーク番組で、同番組の担当プロデューサーが関口宏さんと仲がよく、 「お前の好きな人を呼んでやる」と言われ、大ファンだった西台佐知子さんを迷わず指名したそうです。

同番組では石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんや、三浦友和さんと山口百恵さんなども本当に結婚しています。

関口宏の子供は何人?息子は旅好き?

関口宏さんの子供は1人。

息子です。

1972年7月に知宏さんが誕生しました。

関口知宏さんは父親と同じ立教大学を卒業後、アメリカに1年留学。

1996年、父親が代表を努める「三桂」に所属し、同年、フジテレビ系のドラマ「MMR未確認飛行物体」で俳優デビュー。

2005年、NHKのスペシャルドラマ「望郷」でドラマ初主演。

「息子 旅」で多く検索されいるようです。

理由は関口知宏さんの趣味が鉄道旅行で、近年ではドラマより鉄道旅行番組に多く出演しています。

ヨーロッパなどの海外の鉄道旅行も放送されたいます。

関口宏が豪邸を売却?

関口宏さんは世田谷区に約545平米の広い土地に建てられた地下1階地上2階の豪邸を所有していました。

その価値は、

「地下もあるので、購入当時、土地建物を合わせれば5億円はしたはず。いまでも土地だけで3億円以上しますよ」

引用 https://jisin.jp/

関口宏さんは32年間住んでいた建物を解体し、土地を売却したそうです。

売却後は都内のタワーマンションに転居。

豪邸を手放した理由は、嫁の西田佐知子さんのためだったといます。

西田佐知子さんの体によくないところがあり、医療施設のに近いマンションを選んだそうです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

タレントカテゴリの最新記事