関根麻里の結婚した旦那のKや子供の性別について、英語や大学などの学歴や経歴

NO IMAGE

関根麻里の父親は関根勉さん。

結婚した旦那のKさんとはどんな方で馴れ初めは?

子供の性別は?

大学などの学歴は?

今回は関名麻里さんをリサーチしてみました。

スポンサーリンク

関根麻里の結婚した旦那のKとは?馴れ初めは?

関根麻里さんが結婚したのは2014年8月。

旦那は韓国人歌手のKさん。

旦那のKさんは1983年11月16日生まれで、関根麻里さんの1歳年上。

関根まりさん29歳、Kさん30歳での結婚でした。

Kさんの本名はカン・ユンソン

ソウル出身で2004年に韓国で歌手デビュー。

ピアノの弾き語りができるアーティストを探していた日本のスタッフにスカウトされ、同年秋、日本デビューに向けて初来日。

2005年3月、ファーストシングル「「over…」(オーヴァー)」をリリース。

TBS系のドラマ「H2~君といた日々」の主題歌に起用され、オリコン週間最高5位。

同年5月には2ndシングル「抱きしめたい」をリリース。

オリコン初登場10位。

同年10月にリリースした4枚目のシングル「Only Human」はフジテレビ系のドラマ「1リットルの涙」の主題歌にされ、オリコン週間最高5位。

関根麻里さんと旦那のKさんの出会い・馴れ初めは2009年のラジオで共演。

交際に発展しますが、2011年1月から兵役のために歌手活動を休止します。

結婚前の交際期間約5年のうち。2年間は旦那が兵役に行っていたそうです。

兵役中の休暇は2年間で30日程度。

電子機器は使用禁止だったので手紙をやりとりや時々公衆電話から電話で関根麻里さんと連絡を取ったといいます。

公衆電話はで生活している約160人に対して、電話ボックスは3~4台しかなく、取り合いになっていたんだとか。

2012年10月に兵役を終え除隊。

同月に日本での音楽活動に復帰しました。

旦那のKさんの日本語はかなり流暢です。

交際当初から、結婚が前提だったそうです。

プロポーズは兵役に行く前に、

「戻ってきたら、結婚とか考えよう」

と話したそうです。

すると、関根麻里さんは、

「じゃあ、婚約指輪みたいなものがほしい!」

「高い指輪とか興味ないからさ、何でもいいよ!」

とねだり、指輪を用意していなかったKさんは動揺。

すると関根麻里さんはおもむろにクッキーの袋を留めていた“金色の針金”を左手薬指にはめて、婚約指輪の代用品にしたそうです。

その後、兵役を終えて帰ってきた2012年に正式に、

「結婚してください」

とプロポーズ。

しかし、関根麻里さんには、

「なんで?もう1回プロポーズしてくれたじゃん」

と言われたんだとか。

結婚式は赤坂の氷川神社で挙げ、親族、関係者約30人が出席したそうです。

関根麻里の子供の性別は?

関根麻里さんに子供は2人。

子供の性別は2人とも娘です。

長女が2015年11月

次女が2019年10月

に産まれています。

出産には旦那のKさんが立ち会ったそうです。

長女が生まれる1ヶ月前の2015年10月から産休に入り、翌年の2016年4月に仕事復帰。

次女の時は、2019年8月から産休に入り、2020年2月に仕事復帰しました。

関根麻里の英語や高校、大学などの学歴

関根麻里さんは英語が流暢なことで知られていいます。

関根麻里さんが英語を身に着けたのはインターナショナルスクールです。

関根麻里さんは西町インターナショナルスクールに通い。高校は聖心インターナショナルスクールに通っています。

西町インターナショナルスクールは東京都港区元麻布にある学校。

関根麻里さんは幼稚園から通っているそうですが、もちろん受験が必要です。

小学校入学前の入学はプレスクーターといわれ、40人の枠に対して、その3倍の120人程度の応募で倍率は約3倍。

プレスクーターで入学すると、小学校での再受験は不要になるようです。

インターナショナルスクールの入学条件は学校によってもちろん違いはあるようですが、国籍が重視され、日本国籍の優先順位は最後になる事が多いといわれています。

基本的には英語も必須ですが、幼稚園では英語が多少つたなくて入学できることもあるそうです。

西町インターナショナルスクールは、多国籍の生徒が互いの違いを理解し、尊重して信頼関係を築きながら、日本語と英語の両方の修得を目指しているそうです。

聖心インターナショナルスクールは女子高で東京都渋谷区広尾あります。

インターナショナルスクールで女子高は珍しいそうです」。

高校時代はテニス部に所属していたそうです。

大学はアメリカ合衆国エマーソン大学マーケティングコミュニケーション学部へ進学。

大学にはマーケティング、コミュニケーション学を学ぶために選んだそうです。

大学時代は寮に住んでいたそうです。

関根麻里さんは非常に成績優秀で、大学在籍3年間で4年分の単位を全部取得して学部首席で2005年に卒業ています。

関根麻里の経歴

関根麻里さんは1984年10月22日生まれ。

東京都港区出身。

身長は154cm

兄弟はなくひとりっ子。

幼稚園から高校までずっとインターナショナルスクールに通学。

幼稚園から中学生までは西町インターナショナルスクールに通学。

高校は聖心インターナショナルスクールに進学。

大学はアメリカのエマーソン大学マーケティングコミュニケーション学部へ進学。

大学を卒業し帰国後の2006年6月、21歳の時から父親の関根勉さんと同じ浅井企画に所属し、本格的にタレント活動を開始。

関根まりさんは、父親が座長を努める演劇集団「カンコンキンシアター」に998年、2005年の回に既にサプライズゲストとして出演、2005年12月にはフジテレビ系のトーク番組「ごきげんよう」のスペシャルで、小堺一機さんと父親の関根勉さんのと3人で司会を務めるなど、本格的なデビュー前から芸能活動はしていたようです。

2006年10月からフジテレビ系のクイズバラエティ番組の「熱血!平成教育学院」にレギュラー出演。

2008年10月から日本テレビ系のトークバラエティ番組「誰だって波瀾爆笑」にMCとして出演。

2011年4月から日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP!」に初代総合司会として出演

スポンサーリンク

タレントカテゴリの最新記事