富田靖子の結婚した夫や子供について、堺雅人やかわいい若い頃、高校や学歴、経歴

NO IMAGE

中学生でデビューした富田靖子さん。

富田靖子さん結婚した旦那はそんな方なんでしょう?

子供はいるのでしょうか?

堺雅人さんとの関係は?

若い頃がかわいい?

今回は富田靖子をさんをリサーチしました。

スポンサーリンク

富田靖子の結婚した夫は?

富田靖子さんが結婚したのは2007年6月。

38歳の時でした。

夫は岡本裕治さん。

職業はダンスインストラクター。

年齢は富田靖子さんの10歳年下。

富田靖子さんと夫の岡本裕治さんの出会い・馴れ初めは社交ダンスでペアを組んだこと。

社交ダンスでペアを組んだのは、2006年6月3日から7月22日まで放送された日本テレビ系の番組「シャル・ウィ・ダンス?~オールスター社交ダンス選手権~ 第2シリーズ」の企画でした。

番組は芸能人とプロダンサーがペアを組み、練習をし競い合うという内容でした。

富田靖子さんと岡本裕治さんペアは準決勝まで進みました。

富田靖子の子供は?

富田靖子さんに子供は1人。

2007年に娘を出産しています。

娘が生まれたことが発表されたのは子供が生まれてから、1年以上経った2008年12月でした。

富田靖子さんに子供が生まれたことは、生まれた時点では発表されず、報道されたために事務所が発表というよりは、認めたとという形の公表だったようです。

1年遅れの報告について、富田靖子さんは、

「相手が芸能界の仕事ではないことや、自分自身も日々の育児に追われていた事もあり、皆様へのご報告の機会を逃したまま今日に至ってしまいました」

と説明しました。

富田靖子さんは子供を産んだ時、女優を辞めることも考えたといいます。

「子供を産むと決めた時点で、女優としては1度終わりがきたんです。それで、これからも続けるか、続けないかを考えたとき、芝居が好きだという気持ちに改めて気付きました」

引用 https://www.zakzak.co.jp/

富田靖子さんは夫や子供のスケジュールを見ながら、自分の仕事を決めているといいます。

子供が成長し、巣立ったって出来るようになったら、思い切り仕事をしようと考えているそうです。

富田靖子の若い頃がかわいい

富田靖子さんの若い頃の画像。


若い頃の富田靖子さんは広瀬すずさんににているともいわれています。

富田靖子と堺雅人の関係は?

富田靖子さんと堺雅人さんは2001年に交際が写真週刊誌に報道されていました。

堺雅人さんが富田靖子さんのマンションに入る姿がスクープされたようです

富田靖子さんは32歳、堺雅人さんは28歳の頃でした。

当時は、堺雅人さんは俳優として、知名度は低く、富田靖子さんの熱愛として報道されていたようです。

報道後は、双方の事務所が交際について認めています。

富田靖子さんと堺雅人さんは1998年の舞台での共演で出会いは、交際期間は5年。

半同棲生活とされ結婚間近ともいわれていたといいます。

堺雅人さんは2004年のNHKの大河「新選組!」の山南敬助役で注目をされ、忙しくなり、すれ違いから破局したとされています。

富田靖子の高校・学歴・経歴

富田靖子さんは1969年2月27日生まれ。

神奈川県茅ヶ崎市で生まれ、父親の転勤で、2歳の時、福岡県糟屋郡志免町に引っ越し。

小学生の時は、は成績も普通で、運動もさしてできるわけでもないという何ごとも平均な子供だったといいます。

志免南小学校5年の時、演劇クラブに入部。

中学は志免東中学校

中学でも演劇部に入部しますが、先輩と意見が合わなくすぐに退部。

高校は港北高校。

神奈川県横浜市にある男女共学の県立高校。

現在の偏差値は59

俳優の谷原章介さんも卒業生です。

富田靖子さんは大学には進学しませんでした

1983年の中学3年の時、映画「アイコ十六歳」のオーディションに応募。

応募者約12万7000人の中から主役にみごとに合格。

オーディション合格の1ヵ月後に撮影開始。

映画「アイコ十六歳」は同年12月に公開されました。

同年11月にはファーストシングル「オレンジ色の絵葉書」をリリースし歌手デビュー。

デビュー曲「オレンジ色の絵葉書」はた映画「アイコ十六歳」のイメージソングでもありました。

富田靖子さんは、映画「アイコ十六歳」で、

日本アカデミー賞新人俳優賞

を受賞。

1985年8月、フジテレビ系のドラマ「一休さん」に主演しドラマ初出演。

1987年10月に公開された主演映画「BU・SU」では、l

ヨコハマ映画祭主演女優賞

高崎映画祭ベストアイドル賞

を受賞。

1988年6月から放送されたNHKの朝ドラ「悲しみだけが夢をみる」で主演。

1989年11月に公開された映画「あ・うん」では、

日本アカデミー賞優秀助演女優賞

を受賞。

当時、富田靖子さんは20歳でした。

富田靖子さんは15歳でデビューし20歳までに、9作品に出演し、内6本が主演でした。

あまりの忙しさから当時の記憶はあまりなく、断片的にしか覚えていないといいます。

スポンサーリンク

女優カテゴリの最新記事