高橋英樹の妻は若い頃は女優?子供は何人け?経歴や高校、大学などの学歴

NO IMAGE

千葉県出身の俳優・高橋英樹さん。

経歴や高校などの学歴は?

妻の小林亜紀子さんは若い頃は女優?

高橋英樹さんと妻の小林亜紀子さんの馴れ初めは?

子供は何人?

今回は俳優の高橋英樹さんについてリサーチしてみました。

高橋英樹の経歴・高校などの学歴

名前   高橋英樹
生年月日 1944年2月10日
出身   千葉県木更津市
身長   181cm
所属   グレープカンパニー

小学校・船橋市立二宮小学校、千葉市立検見川小学校

中学校・千葉市立緑町中学校

高校・市川高校

大学・日本大学芸術学部(中退)

父親は高校の校長。

母親は元教師。

4人兄弟の末っ子で、

兄弟は9歳年上と8年上の姉と6歳年上の兄。

小さい頃から映画や小説が好きで俳優に強い憧れを抱いていたといいます。

父親は厳格で成績にも厳しくかったそうで、高橋英樹さんは中学時代から成績優秀でした。

高校は市川高校に進学。

市川高校は千葉県市川市にある男女共学の私立高校。

偏差値は75

千葉県でトップクラスに進学校です。

高校に入り電車通学になると、映画にハマり駅前の映画館で3本立てをしょちゅう観て、週に9本から10本は見ていたといいます。

映画代は毎日もらう弁当代を食べずに2日貯めると映画が観れたそうで、クラスメイトに弁当を分けてもらって弁当代をを貯め映画を観ていました。

高校時代には映画クラブを立ち上げまししたが、友達に声をかけても誰も入らず、部員は高橋英樹さんひとりだったそうです。

高校在学中の1961年に日活ニューフェース第5期として日活株式会社に入社しました。

高校卒業後の1962年に日本大芸術学部に進学しますが、翌年の1963年に中退しています。

高橋英樹が俳優になったきっかけ

高橋英樹さんは高校時に進学のクラス分けをする時の『将来何になりたいか』という作文で、『映画俳優になりたい』と書いたそうです。

これを知った父親に大反対され『芸能界に入るなら勘当だ』とまで言われたといいます。

しかし、以外にも日活ニューフェースの受験は父親の命令でした。

父親は一度受けさせて諦めさせようをいう考えで受けさせたそうです。

合格し1961年の高校在学中に日活ニューフェース第5期として入社しましたが、父親とは口をきかずに半勘当状態だったそうです。

父親は翌年の1962年6月の映画の撮影中に亡くなり、勘当は解けてはいなかったといいます。

高橋英樹 俳優デビュー

高橋英樹さんは高校3年生の1961年に日活ニューフェース第5期に合格。

同期には中尾彬さんがいました。

同年8月、映画『高原児』で俳優デビュー。

1962年、映画撮影中に事故死した赤木圭一郎さんの代として、映画『激流に生きる男』に主演に抜擢。

新人俳優が大部屋を経験せずにいきなり役付きで出演、まして主演で出演するのは異例のデビューだといいます。

1963年、映画『伊豆の踊子』では吉永小百合の相手役を務めました。

1960年代後半になると、テレビの時代に入り映画界の観客数減少に歯止めがかからず、日活低予算のがポルノ映画制作に路線変更が決定したことを機に、高橋英樹さんは日活を離れテレビに活躍の場を映しました。

1968年)、NHK大河ドラマ『竜馬がゆく』で土佐勤王党の盟主・武市半平太役で時代劇初出演。

1970年の『旗本退屈男』(フジテレビ系)にも主演。

1976年からは『桃太郎侍』(日本テレビ系)、1982年から『遠山の金さん』(テレビ朝日系)、1987年からは『三匹が斬る!』(テレビ朝日系)に主演し、テレビで時代劇俳優としての地位を確立しました。

高橋英樹の妻は若い頃は女優?

高橋英樹さんが結婚したのは1973年3月。

29歳のときでした。

妻は小林亜紀子さん。

年齢は5歳年下で、元女優。

本名は高橋美恵子。

大阪出身出身で実家は機械金属商。

神戸女学院大学在学中の1969年に宝塚映画の撮影所を見学中に東宝の関係者にスカウトされて芸能界入り。

クイズ番組のアシスタントなどで活躍。

1971年、日本テレビ系ドラマ『ぼてじゃこ物語』で女優デビュー。

1973年のTBSのポーラテレビ小説『薩摩おごじょ』では、オーディションを経て主役に選出。

同ドラマの撮影終了と同時に芸能界引退しました。

高橋英樹と妻の馴れ初めは?

高橋英樹さんと妻の馴れ初め・出会いはドラマの共演。

1971年10月から放送されたフジテレビ系の高橋英樹さん主演の時代劇『おらんだ左近事件帖』で共演して出会いました。

高橋英樹さんが一目惚れしたといいます。

結婚後は『旦那様』『奥様』と呼び合いおしどり夫婦として有名。

夫婦仲をよくする秘けつは『尊敬と信頼と感謝』と語っています。

高橋英樹の子供は何人?

高橋英樹さんの子供は1人。

娘の真麻さんだけです。

真麻さんは1981年10月に生まれ、東京女子大学卒業後、、フジテレビにアナウンサーとして入社。

2013年3月にフジテレビを退社しフリーアナウンサーに転身しました。

実は、娘の真麻さんを授かるまで3度の流産を経験して、一度は子供を諦めていたことを明かしています。

俳優カテゴリの最新記事