矢田亜希子と元夫の馴れ初めは?子供は何人?高校などの学歴や生い立ち、経歴

NO IMAGE

神奈川県出身の矢田亜希子さん。

高校などの学歴や生い立ち、経歴は?

押尾学さんと結婚していましたが馴れ初めや離婚理由は?

子供は何人?

今回は女優の矢田亜希子さんをリサーチしてみました。

 

矢田亜希子の学歴・生い立ち・経歴

名前   矢田亜希子
生年月日 1978年12月23日
出身   神奈川
身長   164cm
所属   トヨタオフィス

 

矢田亜希子の学歴

小学校・川崎市立大谷戸小学校

中学校・川崎市立東高津中学校

高校・日出女子学園高校

大学・進学していません

神奈川県川崎市生まれ。

2歳年上の兄がいる2人兄弟。

子供の頃は女の子らしくなかったといい、男の子に交じってい遊んでいたそうです。

ピンクのふりふりの洋服も似合わなく、おばあちゃんに『この子は本当にピンクが似合わないね』と言われたといいます。

小学校は川崎市立大谷戸小学校、中学は川崎市立東高津中学校を卒業。

子供の頃の習い事はピアノ、空手、書道。

中学生の時に芸能界に入りました。

高校は日出女子学園高校・芸能コースを卒業。

同校は現在の目黒日本大学高校で2005年に男女共学になりました。

現在の偏差値は48~61。

クラスメイトには青山倫子さんがいました。、

高校卒業後は大学には進学せず女優の道に進みました。

矢田亜希子がデビューしたきっかけは?

矢田亜希子さんが芸能界入りしたきっかけはスカウト。

中学1年生の時に母親と原宿のラフォーレを歩いている時にスカウトされました。

スカウトしたの事務所の社長で、ずっとつけてきていてトイレから出たとき母親の方に声をかけたそうです。

矢田亜希子さんは芸能界には興味がなく、ずっと断っていましたがちょうどアルバイトをしたいと思っていた時期に『モデルをして』と言われ中学3年生の時にアルバイトのつもりで始めたそうです。

1995年7月から放送されたTBS系ドラマ『愛していると言ってくれ』で女優デビュー。

16歳の時でした。

同ドラマは最高視聴率28.1%を記録。

矢田亜希子さんは同ドラマで第6回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 新人俳優賞を受賞しました。

矢田亜希子 デビュー後

1995年にデビュー後、同年に2本、翌年の1996年にも2本のドラマに出演。

1997年8月公開の映画『ときめきメモリアル』で映画デビュー。

2000年6月公開の映画『クロスファイア』で映画初主演。

同年10月から放送されたドラマ『やまとなでしこ』で知名度を上げ好感度タレントとなり、2002年7月から放送されたドラマ『マイリトルシェフ』で連続ドラマ初主演。

2003年10月から放送されたドラマ『白い巨塔』でヒロインを務め、2004年10月から放送されたドラマ『ラストクリスマス』では織田裕二さんの相手役を務めました。

CMでも活躍しにアフラックのCMではナース姿で微笑みかけ清楚系のイメージで『お嫁さんにしたい女優No.1』にも選ばれました。

矢田亜希子と元夫の押尾学の馴れ初めは?

矢田亜希子さんが押尾学さんと結婚したのは2006年11月。

27歳の時でした。

押尾学さんは同い年。

馴れ初めは2005年4月から放送されたドラマ 『夢で逢いましょう』での共演。

同ドラマは矢田亜希子さん主演で、3人の男性から思いを寄せられる矢田亜希子さんが、最終的には勤務先の歯科医院の院長の押尾学と結婚するというストーリーでした。

2005年8月にはハワイで2人で買い物をする姿が目撃され、スポーツ誌で真剣な交際をしている報じられました。

挙式もハワイで行なわれました。

矢田亜希子と元夫の押尾学の離婚理由は?

矢田亜希子さんと押尾学さんが離婚したのは2009年8月。

押尾学さんは合成麻薬MDMAを服用したとして同年8月3日に麻薬取締法違反で逮捕。

その直後に離婚が発表されました。

その後、押尾学さんはMDMAを服用した罪と、MDMAを服用して意識不明となったホステスに対して適切な処置をしなかった保護責任者遺棄致死罪で裁判となり懲役6年の求刑に対し懲役2年6月の実刑判決を言い渡されました。

矢田亜希子の子供は何人?

矢田亜希子さんの子供は息子が1人。

2007年11月に生まれました。

『押尾学さんと矢田亜希子さんの長男の名前は俐亜武(りあむ)くんです。』

引用 https://news.nicovideo.jp/

名前は押尾学さんが逮捕された後、改名したと噂されていうるようです。

女優カテゴリの最新記事