天野ひろゆきの結婚した嫁や子供、投資や料理、高校、大学などの学歴や経歴

NO IMAGE

お笑いコンビ『キャイ~ン』のツッコミ担当の天野ひろゆきさん。

天野ひろゆきさんは結婚しているようですが、嫁や子供は?

投資をしているそうですが、その内容は?

天野ひろゆきさんは料理が得意?

今回は天野にろゆきさんについてしサーチしてみました。

天野ひろゆきの嫁

天野ひろゆきさんが結婚したのは2014年2月の43歳の時。

嫁は元アナウンサーの荒井千里さん。

嫁の荒井千里さんは1983年5月27日生まれで天野ひろゆきさんの13歳年下。

嫁の荒井千里さんは神奈川県横浜市出身で、明治学院大学経済学部経営学科卒業後、2006年4月に青森朝日放送にアナウンサーとして入社。

翌年の2007年10月からテレビ愛知へ移籍。

2011年4月にテレビ愛知を退社。

退社後は、ホリプロに所属していました。

天野ひろゆきさんとの馴れ初め・出会いは2010年、テレビ愛知で放送された『みんなで参加!クイズナゴヤのギモン』での共演。

この番組で知り合い、2013年から交際が始まったそうです。

プロポーズの言葉は特に無く、東京オリンピック開催が決定した後、

『一人で見るのつらい。一緒に見てくれない?』

と言ったんだとか。

天野ひろゆきの子供

天野ひろゆきさんの子供は2人。

1人目は息子で、2人目の性別は公表されていません。

結婚から2年後の2016年4月に長男。

2人目の子供はは2018年12月に誕生しました。

天野ひろゆきの投資

天野ひろゆきさんが投資を始めたのは2008年のリーマンショックの直後。

株式投資はギャンブルというイメージを持っていたそうですが、リーマン・ショックが起こり、100年に1度の株価大暴落と聞いて、

『100年に1度なら、もう僕が生きている間には大暴落は起こらないはず』

と考え株式投資を始めようと思ったそうです。

天野ひろゆきさんは証券会社の担当者に、

『懸念材料はなんですか?』

『元本割れの可能性はあるのですか?』

『世界のどんな出来事が相場に悪影響を与えるのですか?』

などリスクについて十分に聞き、その上で株式投資を始めると決めたそうです。

天野ひろゆきさんが投資する会社は、自分が好きな会社、よく知っている会社だといいます。

時には、社長の人柄で買うこともあるんだとか。

株式投資以外にも不動産投資もしているといいます。

不動産投資は意識をたわけではなく、若い頃に自分が住むために購入したマンションが手狭になったため、引越しをした時にそれまで住んでいたマンションを賃貸に出したことがきっかけなんだそうです。

2020年7月に日本テレビ系『幸せ!ボンビーガール』に出演した際には、

『都内に2部屋を所有』

『毎月45万円ほどの家賃収入』

『総資産は数億円』

と紹介されました。

天野ひろゆきが料理を始めたきっかけ

天野ひろゆきさんは料理が上手で、料理本出すほどの腕前です。

天野ひろゆきさんの料理始めたのは高校時代のレストランでのアルバイトがきっかけ。

天野ひろゆきさんは高校1年からレストランでアルバイトを始め、3年間続けました。

そのレストランでさまざまな美味しさに出会ったといいます。

『ドリアを初めて食べたとき、うますぎてびっくりしましたね。パスタもナポリタンしか知りませんでしたから、世の中にはうまいものがたくさんあるなあって。』

引用 https://citypromotion.okazaki-kanko.jp/

天野ひろゆきさんが高校時代にアルバイトをしていたレストランは洋食が中心の50席以上ある大きな店。

最初はホールでウエイターでしたが、厨房で働くようになり、そのうちに任されるようになったといいます。

その厨房で、ハンバーグ、ピラフ、ドリア、クロックムッシュ、パンのグラタンやいろんなスパゲッティなどさまざまな料理を学んだそうです。

天野ひろゆきさんが通っていた高校は『アルバイトは禁止』

ある日、アルバイト先のレストランに先生が来たことがあったそうで、天野ひろゆきさんは、

『絶対怒られる。停学になったらどうしよう』

とヒヤヒヤしたそうですが、先生は、

『ハンバーグ、美味しかったよ。がんばれ!』

と応援してくれたんだとか。

天野ひろゆきの高校、大学などの学歴や経歴

天野ひろゆきさんは1970年3月24日生まれ。

愛知県岡崎市育ち。

父親は運送会社勤務。

兄弟は兄がひとり。

中学は岡崎市立南中学校。

軟式テニス部に所属。

天野ひろゆきさんの時代のの岡崎市立南中学は校則で男子は全員坊主と決まっていたそうです。

これは当時の岡崎市の市立中学校17校全部が校則で坊主と決まっていたようです。

1990年に『頭髪丸刈り規正を見直し』が始まり、1991年に髪型が自由になりました。

高校は愛知教育大学附属高校

愛知県刈谷市にある国立高校で、偏差値は56

高校でも中学同様に軟式テニス部に所属。

高校入学してすぐアルバイトもはじめ、最初のアルバイトは引っ越し。

高校1年から3年まで3年間ずっと続けたバイトはレストランだそうです。

最初の時給は550円だったそうでが、徐々に上がっていき、高校の学費は自分のバイト代で払ったんだとか。

ぽっちゃり体型の天野ひろゆきさんですが、中学、高校時代はやせていたといいます。

大学は日本大学国際関係学部国際文化学科

キャンパスは静岡県三島市にあり、偏差値は50

大学は指定校推薦で合格したそうです。

大学時代は演劇部に所属。

していたアルバイトは夜中のコンビニやゲームセンター。

天野ひろゆき キャイ~ン結成

大学在学中に友人と笑いコンビを結成。

萩本欽一さんに憧れていた天野ひろゆきさんは、タレント名鑑を立ち読みし『浅井企画』に直接電話したところ即採用。

事務所主催のお笑いライブで優勝するなど結果を出し始めますが、当時の相方に実はあがり症であることを打ち明けられ約1年程でコンビは解消。

1991年にお笑いプロデューサーに、同じくコンビが解散したウド鈴木さんとコンビを組むことを提案され、同年『キャイ~ン』を結成、

コンビ名は漫画『マカロニほうれん荘』に出てくるキャラクターのセリフから天野ひろゆきさんが命名し、『~』の部分だけウド鈴木さんが考えたそうです。

天野ひろゆきさんのトレードマークのメガネはレンズ無しの伊達メガネ。

コンビ結成当初はメガネを掛けていませんでしたが、顔に特徴を付けて、多くに人に覚えてもらうためにメガネを掛けたそうです。

レンズも最初は入っていたそうですが、写真撮影の時にレンズの反射を防ぐために、外したといいます。

視力は悪くレンズ無しの伊達メガネをしながら、コンタクトレンズも使用しているそうです。

『キャイ~ン』を結成した1991年に日本テレビ系『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』で若手がネタを披露するコーナーで人気を獲得。

1995年、日本テレビ系『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』にレギュラー出演し人気は全国区になりました。

芸人カテゴリの最新記事