井上和香の結婚歴や夫は?子供は何人?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

東京都出身のタレント・井上和香さん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

デビューしたきっかけは?

結婚歴や夫は?

子供は何人?

今回はタレントの井上和香さんについてリサーチしてみました。

井上和香の学歴・生い立ち・経歴

名前   井上和香
生年月日 1980年5月13日
出身   東京都
身長   166cm
血液型  O型
所属   インセント

 

井上和香の学歴

小学校・渋谷区立笹塚小学校

中学校・渋谷区立笹塚中学校

高校・・日出女子学園高校

大学・・大学には進学していません

東京都渋谷区出身。

実家は割烹料理店で、父親は料理人。

母親は元女優の嵯峨京子さん。

姉がいる2人姉妹。

小学校は渋谷区立笹塚小学校、中学校は渋谷区立笹塚中学校を卒業。

小学校、中学校時代は水泳を習い、中学校はブラスバンド部に所属。

高校は日出学園高校を卒業。

日出学園高校は2019年にに改称され、現在は目黒日本大学高校。

東京都目黒区目黒にある男女共学の私立高校。

男女共学になったのは2005年からで、井上和香さんが通っていた時はまだ女子校でした。

現在の偏差値は48~61。

高校卒業後は、大学などには進学せず、実家のお店を手伝ったり、牛丼屋などでアルバイトをしていました。

井上和香がデビューしたきっかけは?

『もともとは、今の事務所に履歴書を。』

引用 https://www.jprime.jp/

井上和香さんは、母親が元女優だった影響で、幼稚園の頃から芸能界に憧れていたそうです。

『30枚も入れてくる人はいなかったって。それで印象に残ったって』

22歳の時、履歴書は普通の履歴書を送り、履歴書だけだと写真を小さいので、別に写真を30枚送りつけたといいます。

そのことが事務所の印象に残り、事務所に所属。

井上和香さんは女優を希望して応募しましたが、面接では『水着着れる?』とグラビアを提案されたそうです。

それまで、プライベートでもビキニなんて着たこともなかったため、嫌でしたが、『ビキニは着れないです』と言えば落ちると思い『やります』と言って事務所に所属したそと話しています。

井上和香 デビュー後

井上和香さんは2002年10月、月刊誌『BOMB』のグラビアでデビュー。

22歳でのデビューでした。

『私のころは“私が22歳です”って言ったら“あっもうおばさんは、ちょっともう水着着れないから”みたいな…』

当時は高校生が旬で、20代になったら引退のような雰囲気だったそうで、かなり遅いデビューだったそうです。

そんな中で、2003年には『第41回 ゴールデン・アロー賞 グラフ賞』を受賞し、『日テレジェニック2003』にも選出。

選ばれたメンバーでは、唯一の20代で最年長でした。

2004年、舞台『SAY YOU KIDS~20th Century BOX~』にて女優デビューを果たし、同年7月のはドラマ『WATER BOYS2』(フジテレビ系)に古文担当の教師・越野晴香役で出演しました。

井上和香の結婚歴や夫は?

井上和香さんが結婚したのは2012年5月。

32歳の時の結婚でした。

夫は映画監督の飯塚健さん。

年齢は1歳年上。

飯塚健さんは2003年の映画『Summer Nude』で監督デビュー。

撮影時は22歳でした。

映画を中心にドラでも監督を務めています。

馴れ初めは2012年2月公開の映画『荒川アンダー ザ ブリッジTHE MOVIE』。

飯塚健さんが監督を務めた、同映画に井上和香さんが出演したことがきっかけで、2011年に交際がスタート。

約1年の交際期間を経て、結婚しました。

井上和香の子供は何人?

井上和香さんの子供は1人。

子供は娘です。

2015年7月に誕生しました。

結婚3年目の子供で、出産時、井上和香さんは35歳でした。

タレントカテゴリの最新記事