じゅんいちダビッドソンの嫁や子供は?年収やキャンプ!学歴・経歴

NO IMAGE

じゅんいちダビッドソンさんは兵庫県出身のお笑い芸人。

学歴や芸歴は?

じゅんいちダビッドソンさんの嫁や子供は?

年収はいくらぐらい?

最近はキャンプ芸人としてい活動していますがきっかけは?

今回はお笑い芸人のじゅんいちダビッドソンさんをリサーチしてみました。

 

 

じゅんいちダビッドソンの学歴・経歴

名前   じゅんいちダビッドソン
生年月日 1975年2月4日
出身   兵庫県尼崎市
身長   175cm
所属   合同会社潤一

じゅんいちダビッドソンさんは兵庫県尼崎市育ち。

本名は内海潤一(うちのうみ じゅんいち)

小学校は尼崎市立武庫東小学校

中学校は尼崎市立武庫東中学校

高校は尼崎北高校

大学は名古屋学院大学

サッカーの本田圭祐さんのモノマネで知られるじゅんいちダビッドソンさんですが、サッカー経験は多くはなく、小学生の時、授業で週に1回だけ、火曜日の6時間目に選べるクラブ活動があり、サッカー部を選んで入っていたそうです。

キャプテン翼の世代でサッカーを見るのは好きで、Jリーグが始まってからもずっとサッカーファンでテレビで見たり、ゲームの「ウイニングイレブン」の影響でヨーロッパサッカーを見るようになったといいます。

中学時代はビリヤードをはじめ、現在では「特技中の特技」と公言しています。

尼崎北高校は兵庫県尼崎市にある男女共学の県立高校です。

偏差値は54。

高校では水球部に所属。

じゅんいちダビッドソンさんが水球部の入ったのは、泳ぎが得意だったので軽い気持ちだったといいます。

しかし、尼崎北高校の水球部は一度入ると辞められないという伝統のある厳しい部だったそうで、連続で県大会優勝している強豪だったそうです。

水球部の練習は厳しく、屋外のプールで真冬でもウェットスーツを着て外で練習させられ、一度、パスの練習をしている相手の頭に雪が積もっていたことがあったんだとか。

ハードな練習に耐え、3年生時には県大会優勝し、兵庫県選抜にも選ばれました。

名古屋学院大学進学後も水球部に入部。

大学時代の中心選手として活躍しました。

じゅんいちダビッドソンが芸人になるきかっけ?

じゅんいちダビッドソンさんが芸人になるきっかけは大学時代。

「在学中に、学際の実行委員の友達から『ステージで1時間なにかやって』と言われたので、4人くらいでお笑いライブをやったんですよ。もちろん、見ているのは友達ばかりなんでものすごくウケるんです。それで「俺、おもろいのかな」と勘違いして(笑)」

引用 https://suumo.jp/

一緒にお笑いライブをやった3人は就職したそうですが、じゅんいちダビッドソンさんだけは就職せずに芸人を目指しました。

じゅんいちダビッドソン 上京して芸人に

じゅんいちダビッドソンさんは大学卒業後、芸人を目指して、カバンひとつで上京。

大阪府尼崎市出身ですが、芸人を目指すのに大阪ではなく東京を選んだのは東京に住んでみたい気持ちが強かったからだといいます。

1997年、お笑いコンビ「アルパチ」を結成しデビュー。

「アルパチ」は間もなく解散し、2000年に「ミスマッチグルメ」を結成。

じゅんいちダビッドソンさんはボケとネタ作りを担当していました。

「ミスマッチグルメ」は結果が残せないまま2011年に解散。

解散した時、じゅんいちダビッドソンさんは36歳でした。

以降はピン芸人として活動。

下積み時代のアルバイトは、引越し業、スーパーの深夜業務、、コールセンター、ビリヤード場など。

一時期は、家賃を払うのが遅れがちになり、追い出され、バイトしていたビリヤード場のチーフに頼んでリヤード場の倉庫に半年くらい住んでいたそうです。

住民票も写していたんだとか。

2014年、R-1グランプリで決勝進出。

しかし、給料は変わらなかったったそうです。

2015年、R-1グランプリて優勝。

副賞としてフジテレビで単発冠番組「じゅんいちダビッドソンのミラノで伸びシロ見つけました」に出演。

優勝以降はバラエティ番組で活躍。

2016年3月、TBS系「炎の体育会TV」で、オードリーの春日俊彰さんとともに、同年6月にプラハで開催される「フィンスイミングワールドカップマスターズ大会」の日本代表選手に選出されたことが発表。

大会では100メートル×4リレーでは3分8秒8の好成績を出し、2位入賞で銀メダルを獲得しました。

2020年1月、約20年所属した事務所「アミー・パーク」から独立し個人事務所「合同会社潤一」を設立。

「アミー・パーク」から独立は円満退社どころではなく、社長の後押しがあり、さらにはアミー・パークが取ってきた仕事を、個人事務所にそのまま引き継がせてくれたそうです。

じゅんいちダビッドソンの嫁や子供は?

じゅんいちダビッドソンさんが結婚したの2014年12月。

嫁はOLの一般女性。

結婚した時、じゅんいちダビッドソンさんは
39歳。

嫁は30代と報道されていました。

交際期間は5年。

同棲していた期間も長かったそうです。

結婚のきっかけは通販番組で共演した友人の女優・秋野暢子さんに、

「ちゃんとプロポーズしなきゃだめよ!」

と尻を叩かれたこと。

じゅんいちダビッドソンさんも結婚は考えていたそうで、背中を押されたようです。

子供は20201年現在はいるという情報はありませんでした。

じゅんいちダビッドソンの年収

じゅんうちダビッドソンさんの売れるまでの年収は、

「ピンになって、お笑いの年収も4万円とかその程度。2014年のR‐1で決勝に出たあとも、給料は全然変わらなくて。稼げるようになったのは優勝してからです。」

引用 https://suumo.jp/

最高でも年収10万円くらいだったようです。

じゅんいちダビッドソンさんの年収は2015年にR-1グランプリで優勝してから爆発的に上がります。

優勝してから3日で80本くらいのオファーがきたそうで、休みはたまにしか取れなくなり、優勝前までの休みと仕事の日数が逆転したかもしれないほど忙しくなったそうです。

年収は2017年10月のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」で直近の月収を、

「先々月が100万円、先月が90万円、今月が260万円」

と明かしています。

260万と多い月は本田圭佑選手がメキシコリーグに移籍したタイミングでたくさんの営業が入ったそうです。

平均月100万円とすると、単純計算で2017年の年収は1200万。

2020年1月に個人事務所を設立し、事務所の取り分がなくなり、最近ではキャンプの仕事もあるようなので、現在はもっと増えているかもしれません。

じゅんいちダビッドソン キャンプのきっかけ

じゅんいちダビッドソンさんは近年キャンプ芸人として活動しています。

2019年からはYouTubeチャンネルを開設しキャンプ動画を中心にアップしています。

キャンプは子供の頃はしていたそうですが、大人になってはじめたの2018年頃のに芸人仲間のバイきんぐ・西村さんとヒロシさんに誘われたのがきっかけだそうです。

そのキャンプは結構な雨が降っていて、雨があたる音が聞こえる下で、小さいたき火をしながら3人でお酒を飲んでいたそうで、それがごく贅沢な時間だなと思ったそうです。

その場で、テントをネットで注文したんだとか。

キャンプ芸人として知られるようになってからは、多くにキャンプの仕事が舞い込み、2021年のポータブル電源のイベントでは

「去年はお笑いの仕事がドンドン飛んだから、キャンプに生計を助けてもらった。去年の仕事はキャンプ9、本田(圭佑)1。お笑い0(ゼロ)ですから」

とコメントしています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

芸人カテゴリの最新記事