神奈月の結婚歴や妻は?子供はいる?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

岐阜県出身のものまね芸人・神奈月さん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

ものまね芸人になったきっかけは?

結婚歴や妻は?

子供はいる?

今回はものまね芸人の神奈月さんについてリサーチしてみました。

神奈月の学歴・生い立ち・経歴

名前   神奈月
生年月日 1965年11月3日
出身   岐阜県
身長   172cm
血液型  B型
所属   太田プロダクション

 

神奈月の学歴

小学校・土岐市立駄知小学校

中学校・土岐市立駄知中学校

高校・・多治見北高校

大学・・大学には進学していません

岐阜県土岐市駄知町出身。

本名は奥村 聡司(おくむら さとし)。

父親は寝具店を経営していて、大成功をしていたそうであだ名はボンボンだったそうです。

兄弟は兄。

小学校は土岐市立駄知小学校、中学校は土岐市立駄知中学校を卒業。

子供の頃の将来の夢はプロ野球選手。

小学校6年生の時には生徒会副会長を務めました。

中学時代はバレーボール部に所属。

高校は多治見北高校を卒業。

多治見北高校は、岐阜県多治見市上山町にある男女共学の県立高校。

現在の偏差値は69で、岐阜県ではトップクラスの進学校。

元アナウンサーの近藤サトさんも卒業生です。

高校卒業後は、大学には進学進学せずに上京し、ものまね芸人を目指しました。

高校が進学校だったため、母親には猛反対されましたが、

『みんなが大学で勉強する4年のうちに、稼ぐようになるから』

と説得したそうです。

神奈月がものまね芸人になったきっかけは?

『人生初ものまねは「吉田光雄」時代の長州力 高校2年生で訪れた“転機”』

引用 https://www.oricon.co.jp/

神奈月さんの人生初ものまねは小学校4年~5年生の頃で、吉田光雄のリングネーム時代の長州力さんのものまねでした。

張り手を受けた時のリアクションのものまねを兄の前でやると、笑ってくれたといいます。

あのねのねさんが司会を務めた『発表!日本ものまね大賞』(フジテレビ系)などの視聴者参加型のものまね番組や、素人からものまねで有名になった竹中直人さん、小堺一機さんなどの活躍を観てものまねの面白さに目覚め、中学時代には教師のものまねなどをしていたといいます。

高校2年生の時に、中京テレビの『5時SATマガジン』の『ローカルスターベストテン』というコーナーで西城秀樹さんや郷ひろみさんなどのものまねを披露すると、ベスト5の常連になり、10週連続で番組に出場。

毎週6000円のギャラをもらい、ランキング1位になったこともあったそうです。

このことがきっかけで、ものまね芸人になりたいと思うようになったといいます。

神奈月 ものまね芸人デビュー

神奈月さんは高校卒業後に上京し、ショーパブに飛び込んで、2年ほどアルバイトとしてステージに立っていました。

その後、渡辺正行さんが主催する『ラ・ママ新人コント大会』にも参加。

渡辺正行さんから、

『夜の仕事のトークを、いかに芸人っぽくするかが大事』

『今は100%ものまねかもしれないけど、それを削っていって、50%くらいものまねで、あとの半分はトークやギャグで笑わせられるようになれば、もっとものまねが活きてくる』

とアドバイスされ、ラ・ママではトップバッターとして盛り上げ役を務めるようになったといいます。

神奈月 武藤敬司のものまねでブレイク

1995年の第2回目から『ものまねバトル』(日本テレビ系)に出場。

番組側から長嶋茂雄さんのものまねを求められ、視聴者にも『長嶋監督のものまねの人』とし知られるようになり、仕事も増えたそうです。

プロレスラーのものまねは、深夜番組ではやらせてもらえましたが、当初はゴールデンの番組ではやらせもらえなかったといいます。

2001年に長嶋監督が人軍の監督から勇退したことがきっかけで、武藤敬司さん、萩原流行さんなどのものまねをやらせてもらえるようになり、武藤敬司さんのものまねが世間に浸透し、ハゲヅラ見て『武藤!』と言ってもらえるようになったそうです。

神奈月の結婚歴や妻は?

神奈月さんの妻はエステ経営者の和子さん。

年齢は2歳年上。

神奈月さんがショーパブに出演してい時に、お客さんとして妻が来ていたことで出会ったそうです。

神奈月に子供はいる?

神奈月さんの子供がいるという情報はありませんでした。

芸人カテゴリの最新記事