近藤芳正の結婚歴や妻は?子供はいる?高校、大学などの学歴や生い立ち・経歴

NO IMAGE

愛知県出身の近藤芳正さん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

俳優になったきっかけは?

結婚歴や妻は?

子供はいる?

今回は俳優の近藤芳正さんについてリサーチしてみました。

近藤芳正の学歴・生い立ち・経歴

名前   近藤芳正
生年月日 1961年8月13日
出身   愛知県
身長   171cm
所属   松竹エンタテインメント

 

近藤芳正の学歴

中学校・名古屋市立汐路中学校

高校・日本福祉大学付属高校

大学・大学には進学していません

愛知県名古屋市出身。

小学生の頃は身長は160cmに満たないのに体重が75kgもある肥満児。

絵を描くことが好きだったそうです。

中学は名古屋市立汐路中学校を卒業。

中学時代に児童劇団に入団。

中学生の時に両親が離婚し、母親は名古屋を離れ東京に移り、近藤芳正さんは父親と生活しました。

自分の体が半分になったようで情緒不安定だったといいます

高校は日本福祉大学付属高校を卒業。

日本福祉大学付属高校は愛知県知多郡美浜町にある男女共学の私立高校。

現在の偏差値は48。

高校卒業後は大学などのには進学せず、俳優を目指しました。

近藤芳正が俳優になったきっかけは?

『近藤さんが俳優を目指したきっかけは、小学校の学芸会で『夕鶴』の与ひょう役を演じたときだったという。』

引用 https://plus.tver.jp/

クラスで選ばれてやりましたが、先生や父兄たちに評判がよく、中学に上がるタイミングで児童劇団に入団た。

当時は絵を描くのも好きで、児童劇団と絵の両方をやりたかったそうですが、『どちらかにしなさい』と言われ、悩みに悩んで児童劇団を選んだそうです。

中学3年生の時に『中学生日記』のオーディションに合格し、ちょうちん屋の息子・近藤芳正役としてテレビドラマ初出演。

高校1年生まで出演しました。

『中学生日記』の出演で演技の楽しさを知り、中学生の時にはもう役者しか考えていなかったそうです。

高校にも行くのも嫌だったくらいで、高校卒業したら上京し役者になろうと決めていたといいます。

近藤芳正 劇団青年座の研究所に入所

近藤芳正さんは高校卒業後、『中学生日記』で先生役だった湯浅実さんのもとで1年間レッスンを受けてから上京。

上京後、『劇団青年座』の研究所に入所。

父親が、

『4年間だけ大学に行ったと思って、月に4万円出す』

と言ってくれて4万円の仕送りがありましたが、家賃や光熱費で消えてしまうので、ホテルの配膳のアルバイトを始めました。

『劇団青年座』の入所式のときに『青年座の有望な演出家です』って紹介された人が、そこでアルバイトをしていたことから、

『有望な演出家が同じバイト?これは、東京はヤバイなあ。簡単には食えないぞ』

と思ったそうです。

他にも焼き鳥屋や清掃のアルバイトもしていたといいます。

近藤芳正 もう役者は辞めよう

『劇団青年座』の研究所を卒業した後、オーディションを何度も受けたものの、不合格が続き、そんな中受けた劇団『七曜日』に合格。

その後、幹部職も任されました。

しかし、アルバイトをしながら芝居をするという生活は変わらず、

『30歳を過ぎてもアルバイトをしながら役者を続けるのか』

と自問し、28歳の時に一度は、

『もう役者は辞めよう』

と決意ました。

当時は劇団の雑務に追われ、目標さえ忘れてしまっていまっていたといい、悔いを残さないないために何をすれば良いかを考え、

『自分が本当にやりたいことをしよう。それでダメならきっぱりと諦めよう』

と覚悟を決めたそうです。

実際に役者として食べていけるようになったのは32~33歳の頃です。

引用 https://www.n-fukushi.ac.jp/

1991年12月公開の映画『12人の優しい日本人』への出演を機に仕事が増えたといいます。

近藤芳正の結婚歴や妻は?

近藤芳正さんの結婚歴は2回。

最初の結婚は1996年頃。

35歳の頃でした。

元妻は舞台女優との噂があるようです。

離婚したの2003年頃。

結婚生活は7年でした。

近藤芳正の再婚した妻や子供は?

近藤芳正さんが再婚したのは2021年1月。

59歳の時でした。

妻は10歳年下の一般女性。

妻も離婚歴がありお互い再婚だといいます。

京都の女性で、結婚後は京都に移り、東京ではワンルームを借り、東京で仕事の時はそこで生活しているそうです。

近藤芳正さんに子供がいるとの情報はありませんでした。

俳優カテゴリの最新記事