篠原ともえの結婚や夫は?子供はいる?高校、大学などの学歴や生い立ち・経歴

NO IMAGE

東京都出身の篠原ともえさん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

芸能界入りしたきっかけは?

結婚や夫は?

子供はいる?

今回はタレントの篠原ともえさんについてリサーチしてみました。

篠原ともえの学歴・生い立ち・経歴

名前   篠原ともえ
生年月日 1979年3月29日
出身   東京都
身長   152cm
所属   株式会社STUDEO

 

篠原ともえの学歴

小学校・青梅市立若草小学校

中学校・青梅市立霞台中学校

高校・、八王子工業高校

大学・戸板女子短期大学 文化女子短期大学

東京都青梅市出身。

父親は寿司職人で、実家は寿司屋。

小学校は青梅市立若草小学校、中学校は青梅市立霞台中学校を卒業。

洋裁好きの母親の影響でデザインに興味を持ち、10歳の時に母親のジーパンを一部を切ってポーチを製作。

ジーパンをダメにしてしまったので怒られると思いましたが、母親は大喜びで褒めてくれたといいます。

小学校4年生の時にはクラシックバレエを習い始めました。

中学時代は軽音楽部に所属。

高校は八王子工業高校・応用デザイン科を卒業。

八王子工業高校は東京都八王子市千人町にあった男女共学の都立高校。

2010年に閉校になり、現在は八王子桑志高等学校になっています。

偏差値は40。

高校時代は天文部に所属。

大学は戸板女子短期大学・被服科に進学。

東京都港区芝にある大学で偏差値は44。

戸板女子短期大学は1年で中退し、縫製の技術を学ぶために翌年に文化学園大学短期大学部の服装科に入学しました。

文化学園大学短期大学部は東京都渋谷区代々木にあった大学で、偏差値は45。

2022年に廃止になっています。

篠原ともえが芸能界入りしたきっかけは?

『きっかけは中3の時に受けたオーディション』

引用 https://www.tfm.co.jp/

小学4年生から習い始めたバレエの発表会で、拍手をもらったときに人に注目される心地よさを感じ、中学3年生の時に歌手のオーディションを受けましたが不合格。

しかし、歌詞を間違えパニックになった様子が面白いと、当時の事務所社長の目に留まり芸能界入りしました。

篠原ともえ シノラーブーム

オーディション後、ボイストレーニングのレッスンを受け、1995年7月、『石野卓球+篠原ともえ』名義で『チャイム』をリリースし歌手デビュー。

当時16歳でした。

1996年からフジテレビ系『LOVE LOVE あいしてる』に出演し、ハイテンションなキャラクターで人気となり、数々のバラエティ番組に出演。

篠原の顔をもっと見て欲しいと思って顔にシール貼ったりですとか、動きを見て欲しいと思って腕輪をどんどんつけて…

引用 https://www.tfm.co.jp/

腕輪や指輪、ハーフパンツ、お団子二つや前髪パッツンなどがシノラーファッションといわれ一世を風靡しました。

篠原ともえ 現在はデザイナーとして活躍

2013年に松任谷由実さんのステージ衣装デザイン担当に就任。

これが評価され、以降、嵐の衣装や各種キャラクターを手がけるなど、デザイナーとしても活動。

30代後半になるとデザインの仕事が増え、コラボレーションの話がメインなっていました。

40歳の時に仕事を休み、服づくりの基礎であるパターン制作を学び直すため、もう一度文化女子短期大学に入学。

2020年にクリエイティブスタジオ『STUDEO』(ストゥディオ)を設立。

2022年にすべて動物の革で作った『革の着物』が評価され、100年以上の歴史があり、『広告界のアカデミー賞』ともいわれている、アメリカの広告デザインの賞『ニューヨークアート・ディレクターズ・クラブ賞』通称ADC賞で、2冠に輝きました

篠原ともえの結婚や夫、子供は?

篠原ともえさんが結婚したのは2019年1月。

39歳の時した。

夫はアートディレクターの池澤樹さん。

年齢は3歳年下。

結婚当時は大手広告会社に勤務。

馴れ初めは2018年に篠原ともえさんが『TOMOE SHINOHARA emotion in motion 篠原ともえ150の原画展』を開催した際に、池澤樹さんが空間のアートディレクターを担当したことでした。

2020年に設立したクリエイティブスタジオ『STUDEO』は夫の池澤樹さんとともに立ち上げました。

篠原ともえさんに子供はいないようです。

タレントカテゴリの最新記事