潮田玲子の結婚歴や夫は?子供は何人?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

福岡県出身の元バドミントン選手・潮田玲子さん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

結婚歴や夫は?

子供は何人?

今回は元バドミントン選手の潮田玲子さんについてリサーチしてみました。

潮田玲子の学歴・生い立ち・経歴

名前   潮田玲子
生年月日 1983年9月30日
出身   福岡県
身長   166cm
血液型  A型
所属   セント・フォース

 

潮田玲子の学歴

中学校・苅田町立新津中学校

高校・・九州国際大学付属高校女子部

大学・・大学には進学していません。

福岡県京都郡苅田町出身。

実家は靴やバックの修理クリーニングを行う『靴専科 白楽店』を経営。

兄弟は3歳年上の兄。

中学校は苅田町立新津中学校を卒業。

母親がバドミントンクラブに入っていたため、3歳ぐらいから一緒に体育館に連れていかれ、6歳で地元のクラブに入ってバドミントンを始めました。

小学2年生から小さな大会に出場し、小学6年生の時に全国大会3位。

小学生の時には、後にダブルス『オグシオ』を組む、同い年の小椋久美子さんと対戦して勝利しています。

中学時代には全国大会でシングルス優勝。

高校は九州国際大学付属高校女子部に進学。

福岡県北九州市八幡東区枝光にる私立高校で、現在は男女共学。

現在の偏差値は44~72。

高校1年生の時のジアジュニア選手権の強化合宿で、小椋久美子さんと初めてダブルスを組みました。

高校3年生の2002年には、ペアでオランダジュニアとドイツジュニア参加し、両方の大会で準優勝しました。

高校卒業後は、大学進学か、実業団入りか悩んでいましたが、小椋久美子さんに口説き落とされて、三洋電機に入社しました

潮田玲子と小椋久美子のペア・オグシオ

潮田玲子さんと小椋久美子さんは三洋電機のバドミントン部に入部し、正式にペアを組み、特別枠でナショナルチームメンバーとして国際大会に出場し始めました。

2002年、小椋久美子さんは社会人一年目にして、史上初の予選勝ち上がりからの全日本総合女子シングルス優勝。

2003年には潮田玲子さんが全日本総合女子シングルスで3位。

同年にアテネ五輪出場を目指しペアで選考レースに参加しましたが、潮田玲子さんが虫垂炎、小椋久美子さんは足の指を骨折するなど結果を残せませんでした。

2004年に全日本総合では前年度覇者である同年度五輪代表の山本静香・山田靑子ペアを破り初優勝。

この頃から2人のルックスの良さにより『オグシオ』ペアと呼ばれ、注目されるようになりました。

2005年にデンマークオープンで、初の大型国際大会優勝。

2006年5月に、東京で開催された国別対抗世界選手権のユーバー杯は準々決勝敗退でしたが、バドミントンでは異例の1万人が詰め掛け満員札止めとなり、メディアでは『オグシオ効果』と言われました。

2007年8月の世界選手権では銅メダルを獲得。

同年には『オグシオ』写真集が発売。

2008年には北京オリンピック女子ダブルスに出場し、5位入賞。

同年11月に『オグシオ』ペアの年内解消を正式発表。

ペア解消は北京オリンピック後、燃え尽きて引退を迷っていた潮田玲子さんに、2012年のロンドンオリンピックを目指すことを宣言していた小椋久美子さんが、

『4年間、同じ気持ちで戦えるパートナーと戦いたい』

と伝えたといいます。

潮田玲子さんはそのことについて、

『オグッチは素直に言ってくれたけど、言いにくかったと思う』

と話しています。

潮田玲子 ロンドンオリンピック

2009年4月、日本代表メンバーとして男子ダブルスで活躍していた池田信太郎さんと混合ダブルスを組み、2012年ロンドンオリンピックへの出場とメダル獲得を目指すと表明。

2010年4月から日本ユニシスに移籍。

2011年に全日本総合バドミントン選手権大会の混合ダブルスで優勝。

2012年ロンドンオリンピックに混合ダブルスで出場し、1勝2敗で1次リーグ敗退。

2012年7月に引退を表明。

当時、29歳でした。

引退後はセント・フォースに所属し、キャスターとしても活動しています。

潮田玲子の結婚歴や夫は?

潮田玲子さんが結婚したの2012年9月。

29歳の時でした。

夫は元プロサッカー選手の増嶋竜也さん。

年齢は2歳年下。

夫の増嶋竜也さんは市立船橋高校から、2004年よりFC東京に加入

2002年~2005年には日本代表U-17/18/19/20に選出され、2006年にはU-21に選出されています。

京都サンガF.C.、柏レイソル、ジェフユナイテッド市原などでプレーし、2020年に引退しました。

馴れ初めは元スピードスケート選手の大菅小百合さんの引退パーティー。

2011年に出会いました。

パーティーでは増嶋竜也さんが女の子を3、4人はべらせていてチャラく見えたそうで、印象を良くなかったと話しています。

増嶋竜也さんに誘われた際も、最初は断っていたそうですが、大菅小百合さんに、

『凄いいい人だから』

と言われて会ってみると、最初のイメージが悪かったこともあり、普通のことも『真面目じゃん』と思えて交際に発展。

交際期間約1年で結婚したそうです。

潮田玲子の子供は何人?

潮田玲子さんの子供は2人。

子供は息子と娘です。

長男が2015年9月

長女が2018年8月

に誕生しました。

スポーツカテゴリの最新記事