星野真里の結婚や夫は?子供は何人?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

埼玉県出身の女優・星野真里さん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

女優になったきっかけは?

夫は元TBSアナウンサーの高野貴裕さんですが、結婚の馴れ初めは?

子供は何人?

今回は女優の星野真里さんについてリサーチしてみました。

星野真里の学歴・生い立ち・経歴

名前   星野真里
生年月日 1981年7月27日
出身   埼玉県
身長   156cm
血液型  O型
所属   トルチュ

 

星野真里の学歴

中学校・青山学院中等部

高校・・青山学院高等部

大学・・青山学院大学文学部フランス文学科

埼玉県上福岡市(現在のふじみ野市)出身。

実家はタバコ屋を経営。

曽祖父は実業家で政治家の星野仙蔵さん。

兄と姉、弟、妹がいる5人兄弟の真ん中。

7歳の頃から劇団東俳に所属し、子役として活動。

中学校は青山学院中等部、高校は青山学院高等部を卒業。

青山学院中等部・高等部は東京都渋谷区渋谷にある男女共学の市立学校。

青山学院中等部の偏差値は70。

塾に通って受験勉強し合格しました。

青山学院高等部の偏差値は72。

中学時代はバレーボール部に所属。

高校時代はサッカー部のマネージャー。

大学は青山学院大学文学部フランス文学科に進学。

大学卒業後は女優の道に進みました。

星野真里が女優になったきっかけは?

『弟がテレビに出ているのを観たのが大きかったと思います。それまではただただテレビが好きだったのが、「その中に行けるんだ」というのが現実のものとして実感できて、「なら行きたい!」と。』

引用 http://www.kids-event.jp/

星野真里さんは弟が子役をやっていた影響で、小学1年生の時に劇団東俳にに入団。

子役として活動し、1994年4月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説『春よ、来い』で女優デビュー。

1995年10月からは『3年B組金八先生 第4シリーズ』(TBS系)に坂本金八の娘・坂本乙女役で出演。

当時14歳でした。

星野真里 女優デビュー後

1997年9月から放送された昼ドラマ『WHO!?』(TBS系)で連続テレビドラマ初主演。

1997年12月公開の映画『虹をつかむ男 南国奮斗篇』で映画デビュー。

2000年にはJR東海の『X’mas Express2000』第6代ヒロインに選出。

2001年4月から放送されたドラマ『新・星の金貨』(日本テレビ系)では、主役の鈴木あみさんが属事務所とのトラブルから直前になって降板しため、星野真里さんが代わって主演に抜擢。

星野真里さんは同ドラマで

第29回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・主演女優賞

を受賞。

同ドラマの主題歌『ガラスの翼』で歌手デビューもしています。

2005年8月公開の映画『さよならみどりちゃん』で映画初主演。

同映画で、

第27回ナント三大陸映画祭・主演女優賞

を受賞。

2007年、『サムシング・スイート』で舞台初主演。

2009年9月公開の映画『空気人形』で、

高崎映画祭・最優秀助演女優賞

を受賞しました。

星野真里と夫の高野貴裕の結婚の馴れ初めは?

星野真里さんが結婚しのは2011年9月。

30歳の時した。

夫の高野貴裕さんは2歳年上

元TBSのアナウンサーで、TBSへの入社後は、報道・情報・バラエティなど、幅広いジャンルのテレビ番組へ出演。

2022年7月1日付で所属部署のアナウンスセンターからTBSホールディングスへ出向。

出向先では、総合プロモーションセンターの総合プロモーション部員と、総合編成本部編成局のプロモーション部員を兼務しています。

星野真里さんと高野貴裕さんは青山学院大学文学部フランス文学科の先輩・後輩という関係で大学時代から親交がありました。

高野貴裕さんが大学を卒業後、仕事で共演したことがきっかけで2003年から交際がスタート。

交際が始まった時、星野真里さんは大学生。

2009年には交際が発覚し、交際を認めていました。

約9年交際期間を経ての結婚でした。

『私が一番やってもらいたくないプロポーズの仕方だったんですよ。』

プロポーズは高野貴裕さんが、よく行くカフェを貸し切って、周りにいるのはみんな高野貴裕さんの友人というサプライズでプロポーズでした。

しかし、幼少期から人見知りの星野真里さんは恥ずかしくで最悪だったと話しています。

星野真里の子供は何人?

星野真里さんの子供は1人。

子供は娘です。

2015年7月に長女が誕生しました。

結婚4年目の子供で、出産した時、星野真里さんは34歳でした。

女優カテゴリの最新記事