石野真子の結婚歴は?旦那や子供は?高校などの学歴や経歴

NO IMAGE

兵庫県出身の女優・石野真子さん。

経歴や高校などの学歴は?

結婚歴・離婚歴があるようですが、旦那はどんな人なんでしょうか?

子供はいる?

今回は女優の石野真子さんをリサーチしてみました。

石野真子の高校などの学歴・経歴

名前   石野真子
生年月日 1961年1月31日
出身   兵庫県
身長   156cm
所属   フロム・ファーストプロダクション

小学校・精道小学校

中学校・百合学院中学校

高校・百合学院高校 → 堀越高校

大学・進学していいません

実家は芦屋市でビーズ工房を経営。

ビーズのハンドバックなどを作る工房で、両親はデザインをしていたそうです。

3人姉妹の長女。

上の妹は女優のいしのようこさん。

下の妹も宝乃純の名前でタレント活動をしていました。

幼い頃から歌が好きで、小さい頃から何となく『テレビの中の世界で歌いたい』と思うようになっていったそうです。

中学は私立百合学院中学校に進学。

百合学院中学校は兵庫県尼崎市にあるカトリック系女子校。

父親は厳しく、中学、高校時代の門限は16時半で、1分でも遅刻すると怒られたといいます

中学時代に日本テレビ系列のオーディション番組『スター誕生!』からデビューした桜田淳子さんの活躍を見て、真剣に歌手を目指すことこ決意。

中学33年生のときに父親に「歌のレッスンを受けたい」と相談し許可され、現在の平尾昌晃ミュージックスクール大阪校のオーディションを受けて合格、同校のレッスンに通いました。

当時の名称は平尾昌晃歌謡学院大阪校。

高校は百合学院高校に進学。

百合学院高校には2年生の2学期までの在籍。

3年生3学期からは歌手デビューのため上京し、都内の堀越高等学校へ転校しました。

石野真子 『スター誕生!』から歌手デビュー

石野真子さんは高校1年生の秋にスクールの講師に、

『本気で歌手になる気があるならオーディションを受けてみないか、君の実力ならきっと受かると思う』

と勧められ、日本テレビ系のオーディション番組『スター誕生!』に応募しました。

父親にオーディションを受けていいかと聞くと、

『どうせ落ちるやろから』

と反対はされなかったそうです。

『スター誕生!』の予備審査と予選会を勝ち進み、本選の大阪大会に出場。

大阪大会では多くの出場者が日本の歌謡曲を歌っていたので、少しでも印象づけるために、フランス人歌手のダニエル・ビダルさんの『天使のらくがき』を歌い合格し、東京の第20回決戦大会に出場。

父親には、

『これに落ちたら、もうオーディション番組を受けたいなんて気持ちを起こすんじゃないぞ』

と念を押されたそうです。

決勝大会では再びダニエル・ビダルさんの『天使のらくがき』を歌いました。

『スター誕生!』はスカウトしたい事務所がプラカードを挙げ、挙がらなければ不合格となシステムでした。

歌い終わっった石野真子さんに対し、挙がったプラカードは16社で見事に合格。

石野真子さんにはデビュー前からファンが付いていたと言われ、『スター誕生!』第20回決戦大会の映像を見ると『真子ちゃーん』と声援が飛んでいる事が確認できるそうです。

1978年3月、デビューシングル『狼なんか怖くない』をリリースし歌手デビュー。

同曲はオリコン最高17位。

当時のキャッチフレーズは『100万ドルの微笑』でした。

デビュー2日後にはにフジテレビ系の音楽番組『夜のヒットスタジオ』に出演。

石野真子さんは同年、

日本テレビ音楽祭 優秀新人賞

新宿音楽祭 金賞

横浜音楽祭 新人賞

日本歌謡大賞 放送音楽新人賞

日本レコード大賞 新人賞

ゴールデン・アロー賞 新人賞

を受賞し、トップアイドルの仲間入りをしました。

石野真子の結婚歴・離婚歴と旦那は?

石野真子さんの結婚歴は2回。

最初の結婚は1982年。

結婚相手は長渕剛さん、

石野真子さんは当時20歳、長渕剛さんは25歳でした。

長渕剛さんがパーソナリティを務めてた『オールナイトニッポン』に石野真子さんがゲスト出演し、2人が意気投合したことが交際のきっかけだったそうです。

結婚前年の1981年6月に結婚を前提の交際を宣言し、石野真子さんは同年の8月末をもって、芸能界から引退することを表明していました。

結婚式はハワイで挙げ、結婚後は家庭に入りました。

しかし、約1年後の1983年5月に離婚。

離婚理由は長渕剛さんの家庭内暴力や、長渕剛さんの母親との確執だったといわれています。

石野真子さんはいい離婚後、芸能活動の再開を発表し、主に女優として活動しました。

石野真子の再婚相手は?

石野真子さんが再婚したのは1990年。

29歳のときでした。

再婚相手は俳優だった広岡瞬さん。

広岡瞬さんは石野真子さんの3歳年上。

舞台での共演がきっかけだったそうです。

1895年に知り合い、交際期間は5年だったといいます。

結婚時、2人は、

『いいこと、悪いことすべてを知り合った上で結婚を決めた』

とコメントしたそうです。

挙式は1990年6月にロンドンで挙げたそうです。

しかし、結婚から5年後の1995年に離婚。

離婚理由は明らかにされていませんが、広岡瞬さんは、

『責任は僕にある』

と語ったといいます。

広岡瞬さんは離婚後、芸能界を引退しロンドンで日本料理店を経営していたそうです。

石野真子の子供は?

石野真子さんは20代で2度結婚し、約1年と約5年の結婚生活を送っていましたが、子供はいないようです。

女優カテゴリの最新記事