上地雄輔の結婚や妻は?子供は何人?高校、大学などの学歴や生い立ち・経歴

NO IMAGE

神奈川県出身の上地雄輔さん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

芸能界入りしたきっかけは?

結婚や妻は?

子供は何人?

今回は俳優のの上地雄輔さんについてリサーチしてみました。

上地雄輔の学歴・生い立ち・経歴

名前   上地雄輔
生年月日 1979年4月18日
出身   神奈川県
身長   180cm
所属   ジャパン・ミュージックエンターテインメント

 

上地雄輔の学歴

小学校・横須賀市立逸見小学校

中学校・横須賀市立桜台中学校

高校・横浜高校

大学・不明

神奈川県横須賀市出身。

父親、母親、1歳下の弟の4人家族。

父親は横須賀市議会議員、2017年には横須賀市長に当選。

母親は航空会社に勤務。

小学校は横須賀市立逸見小学校、中学校は横須賀市立桜台中学校を卒業。

桜台中学校は2007年に坂本中学校に統合されました。

3歳の頃からスイミングスクール通い、そこで出会った小泉孝太郎さんとは幼馴染です。

幼稚園から野球を始めて、小学1年生から吉倉少年野球団に入りました。

外野フライ打てないような公園で土日だけやっているチームだったといいます。

ポジションはキャッチャーで、キャプテンとしてチームをまとめ、1991年、12歳の時には全日本選抜メンバーに選ばれました。

中学時代は軟式野球クラブチームの横須賀スターズでキャプテンを務め、中学3年生の時に、所属チームは全国大会出場。

中学時代にも全日本選抜メンバーに選ばれています。

高校進学の時には計38校からスカウトを受け、高校は横浜高校に進学。

横浜高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の私立高校。

偏差値は40~53。

野球部の1年後輩には松坂大輔さんがいて、上地雄輔さんが最初にバッテリーを組みました。

2年生から生捕手になり背番号2を背負いましたが、その年の神奈川大会の試合中に右肘の神経を断裂。

正捕手の座を1年後輩に譲りましが、10ヶ月のリハビリを経て、3年生の最後には生捕手の座を取り戻しました。

複数の大学から推薦入学の誘いを受けていましたが、俳優を目指しました。

大学は浪人を経て合格したとの情報もありますが、大学名や入学、卒業などすべてが不明でした。

上地雄輔の芸能界入りのきっかけは?

『スカウトされました。俳優さんには失礼だけど最初はバイト感覚。幼稚園から野球を始めて野球しか知らないので俺なんかできるわけ無いと思ってました。』

引用 https://www.hb-nippon.com/

1999年4月から放送されたTBS系ドラマ『L×I×V×E』で俳優デビュー。

高校の野球部のキャプテンでキャッチャーの役でした。

その後は、端役で数々のドラマや映画に出演。

上地雄輔 羞恥心でブレイク

2007年6月からフジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し珍回答を連発し、おバカタレントとしてブレイク。

2007年8月に番組内で同時期に出演していたつるの剛士さん、野久保直樹さんと共に企画ユニット『羞恥心』を結成。

プロデュースは番組の司会者の島田紳助さんが担当しました。

2008年4月にシングル『羞恥心』リリースしオリコン週間2位の大ヒット。

同年末には第50回日本レコード大賞 特別賞を受賞し、第59回NHK紅白歌合戦にも出場しました。

2008年に3枚のシングルをリリースし、2011年の番組終了後に解散が発表されました。

上地雄輔 俳優として

2008年10月に放送されたフジテレビ系ドラマ『セレブと貧乏太郎』で上戸彩さんとともに自身初の主演を務めました。

2010年8月から放送されたフジテレビ系ドラマ『逃亡弁護士』で連続ドラマ単独初主演を果たしました。

2011年3月公開の映画『漫才ギャング』に佐藤隆太さんとW主演し、

第35回日本アカデミー賞 新人俳優賞

を受賞しました。

上地雄輔の結婚や妻は?

上地雄輔さんが結婚したの2015年8月。

36歳の時でした。

妻は高校の同級生。

16歳で出会い、交際と破局を繰り返し、出会って20年で結婚しました。

上地雄輔の子供は何人?

上地雄輔さんの子供は2人。

性別は公開していません。

2017年1月に第1子

2019年5月に第2子

が誕生しています。

俳優カテゴリの最新記事