香川照之と妻の離婚理由は?子供は何人?大学などの学歴や経歴

NO IMAGE

歌舞伎役者でもある香川照之さん。

大学学などの学歴や経歴は?

離婚があるようですが、妻との離婚理由は?

子供は何人?

今回は俳優の香川照之さんについてリサーチしてみました。

香川照之の学歴・経歴

名前   香川照之
生年月日 1965年12月7日
出身   東京都
身長   171cm
所属   ロータス・ルーツ

小学校・暁星小学校

中学校・暁星中学校

高校・暁星高校

大学・東京大学

父親は歌舞伎役者の二代目市川猿翁。

母親は女優の浜木綿子。

兄弟はなく一人っ子。

1965年、香川照之さんが2歳のときに両親は離婚し、母親の浜木綿子さんに引き取られて母子家庭で育ちました。

離婚した父親とは45年間の断絶が続いていたといいます。

小学校から暁星学園に入学。

暁星小学校は小学校にしては珍しい男子校。

現在の合格倍率は4.5倍の難関校です。

フランス系カトリック校で小学校からフランス語を第一外国語または第二外国語として学ぶといいます。

香川照之さんは東京出身ですが、子供の頃住んでいた辺りは自然も多く、畑もたくさんあったそうです。

子供の頃は内気で昆虫が大好き。

成績は小学生からトップクラス。

昆虫の中では特にカマキリに興味を持ちました。

『カマキリの獰猛(どうもう)さが本当に好きなんです。何かを獲って食べて生きていくという。勝者と敗者が決定的に分かれるところが、印象的だったんです。』

引用 https://president.jp/

小学校低学年から大学生になり実家を離れるまで毎年飼育していたそうです。

中学は暁星学園中学校に進学。

中学も男子校です。

中学時代に世界チャンピオンだった具志堅用高さんの試合をテレビで見たことをきっかけにボクシング夢中になっています。

熱狂的なボクシングファンになり、国内外の試合のビデオや専門誌をも通信販売で購入して研究するほどのマニアになりました。

高校は暁星高校に進学。

高校時代もトップクラスの成績でした。

大学は東京大学文学部社会心理学科に進学。

予備校講師の林統さんは法学部で学部は違いますが東大の同期です。

大学時代は母親の浜木綿子さんの紹介でTBS緑山スタジオでADのアルバイトをしていました。

アルバイトを始めて2週間ぐらいたった頃、後輩に行定勲監督が入ってきたそうです。

当時、香川照之さんは22歳、行定勲監督は19歳でした。

行定勲監督いわく、香川照之さんは横柄に弁当の配り方などを教えていたそうですが、後に行定勲監督の映画に出演しましたが、香川照之さんは行定勲監督のことは全く覚えていませんでした。

大学卒業後は俳優の道に進みました。

香川照之が俳優になった理由

香川照之さんが俳優になったのは『消去法』だったといいます。

香川照之さんは大学時代に特にやりたいことがなく、母親が俳優だったことから、『親の七光り』利用しない手はないとの消去法でこの道を選んだそうです。

1989年、NHK大河ドラマ『春日局』での小早川秀秋役で俳優デビュー

香川照之さんが24歳ときのデビューでした。

同年8月公開の映画『六本木バナナ・ボーイズ』で映画初出演。

1991年からオリジナルビデオ『静かなるドン』の主人公・近藤静也役を演じました。

同作は2001年まで12本作られました。

香川照之のブレイクのきっかけ

香川照之さんは24歳で俳優デビュー。

20歳の頃はなんとなく俳優をしていましたが、オリジナルビデオ『静かなるドン』の撮影で監督の鹿島勤から100回NGを出され、それ以来、真剣に演技に向き合うようになったと語っています。

2000年公開の映画『独立少年合唱団』、『スリ』に出演し、同年、

第22回ヨコハマ映画祭 助演男優賞

第15回高崎映画祭 最優秀助演男優賞

第74回キネマ旬報ベスト・テン 助演男優賞

第43回ブルーリボン賞 助演男優賞

第55回毎日映画コンクール 男優助演賞

を受賞。

徐々に知名度を上げ、2002年の大河ドラマ『利家とまつ~加賀百万石物語~』で演じた豊臣秀吉役で、一般的にもその存在が広く知られるようになりこれがきっかけでブレイクしました。

香川照之さんは当時36歳でした。

香川照之 歌舞伎役者デビュー

香川照之さんが歌舞伎俳優としてデビューしたのは2012年。

46歳のときでした。

歌舞伎界入りしたきっかけは父親との和解があったといいます。

2011年に父親の二代目市川猿翁が脳梗塞を患ったことがきっかけで電撃和解したそうです。

2011年9月27日、香川照之さんが九代目市川中車を襲名して歌舞伎俳優に進出。

歌舞伎役者は襲名制のための、テレビ、映画などの歌舞伎以外の俳優活動でも、本名で活動することは認められていませんが、香川照之さんについては、過去の経歴や事情、本名名義での知名度が高いなどの諸般の都合を考慮し、特例で香川照之の名で引き続き芸能活動を行うことが許されたそうです。

香川照之の元妻との馴れ初めは?

香川照之さんが結婚したのは1995年12月。

妻は元客室乗務員の女性。

名前は知子さんで年齢は5歳年下。

馴れ初め・出会いは飲み会。

2人の共通の知人の飲み会に参加して出会ったといいます。

その飲み会で香川照之さんが妻に一目惚れし、アプローチして交際に発展したそうです。

香川照之と元妻の離婚理由はいじめ?

香川照之さんと妻が離婚したのは2016年12月。

結婚生活は21年、香川照之さんが51歳のときの離婚でした。

離婚理由については会見で、

『離婚の事実以外は語らない約束で、経緯はご容赦いただきたい』

『ひとえに私の力不足、私の力足らずでこのような結果になってしまいました』

と話しました。

一部の報道で香川照之さんが歌舞伎界に進出したことで急に梨園妻となった知子さんに苦労があったとされています。

『先輩妻たちの対応は冷ややかでした。面と向かっての嫌がらせはなかったものの、知子さんが挨拶をしても無視するなど“いじめ”のような状態が続きました』

引用 https://jisin.jp/

記事では2014年11月以降、妻は梨園から姿を消したとされています。

離婚は約2年間、代理人を立てて話し合いを続けて成立したそうです。

香川照之の子供は何人?

香川照之さんの子供は2人。

子供は息子と娘です。

長男の政明さんは2004年1月に生まました。

2012年から五代目市川團子を名のり歌舞伎役者として活動しています。

俳優カテゴリの最新記事