八嶋智人の嫁は女優?子供はいる?高校や大学などの学歴や経歴

NO IMAGE

奈良県出身で身長164cmの八嶋智人さん。

経歴や高校、大学などの学歴は?

嫁は女優の宮下今日子さんというかたのようですが、どんな人?

馴れ初めは?

子供はいるのでしょうか?

高橋克実さんと仲がいい理由は?

今回は俳優の八嶋智人さんをリサーチしてみました。

八嶋智人の高校、大学など学歴・経歴

名前   八嶋智人
生年月日 1970年9月27日
出身   奈良県奈良市
身長   164cm
所属   シス・カンパニー

小学校・奈良女子大学附属小学校

中学校・奈良女子大学附属中学校

高校・奈良女子大学文学部附属高校

大学・日本大学文理学部

八嶋智人さんは奈良県奈良市育ち。

実家は東大寺の大仏の近くにあったそうです。

小学校は奈良女子大学附属小学校に入学。

奈良女子大学附属小学校は1911年に設置された国立学校。

1949年から新1年生に抽選制を実施しており、八嶋智人さんも抽選で入学しました。

大学は女子大ですが大学以外の附属の学校は男女共学です。

中学は奈良女子大学附属中等教育学校に入学。

奈良女子大学附属中等教育学校は完全中高一貫校です。

中学時代は水泳部に所属し、クラスではリーダー的存在だったといいます。

高校は奈良女子大学文学部附属高校。

同校は完全中高一貫制のため偏差値はありませんが、慶応大学や早稲田大学に毎年合格者を出し、東大の合格者を出すこともある奈良県内ではトップレベルの進学校のようです。

高校時代も水泳部に所属。

バンド活動もしていて、担当はボーカル。

アメリカンハードロックのコピーバンドだったそうです。

大学は日本大学文理学部哲学科に進学。

大学入学後は、財団法人奈良県奨学会が運営する東京都文京区にある男子学生寮『養徳学舎』に入り、大学卒業までの4年間寮生活をおくりました。

大学在学中に「劇団カムカムミニキーナ」を旗揚げ。

大学卒業後は俳優の道に進みました。

八嶋智人が俳優を目指したきっかけ

八嶋智人さんが初めて演劇にふれたの小学2年生の学芸会でだったそうです。

八嶋智人さんが俳優になりたいと思ったの中学3年生の時。

『昔から目立ちたがり屋だったんです。役者を意識し出したのは中学3年生くらいからでしょうか。ちょうど小劇場ブームだったので、その影響もあったかと思います。』

引用 https://next.rikunabi.com/

中学、高校時代には自分で演出し芝居をやったりしていたそうです。

高校の時は俳優を目指すことを決めており、

『役者になるためには、やっぱり東京に行かないと』

と考えて東京の大学に進学し上京しました。

大学進学後、早稲田大学の演劇サークルに入りましたが、サークルの人たちはあまりやる気がなかったといいます。

中学、高校の演劇好きの同級生で、現在は演出家、劇作家をしている松村武さんが早稲田大学にいたこともあり、大学在学中の1990年に一緒に劇団『カムカムミニキーナ』を旗揚げしました。

劇団では看板役者というほどではなかったといいますが、大学卒業後も就職しようとは思わなかったそうです。

八嶋智人のブレイクのきっかけ

1996年9月、フジテレビ系の深夜ドラマ『上品ドライバー8』でドラマデビュー。

1999年3月公開の映画『ガメラ3 邪神覚醒』で映画デビューしました。

八嶋智人さんのブレイクのきっかけになったのはフジテレビで1994年から放送されていたドラマ『古畑任三郎』。

八嶋智人さんは1999年から、ある時はファミレス定員、ある時はバーテンダー、ある時は日本大使館の派遣員、ある時はタクシー運転手と、神出鬼没の謎の人物・花田役を演じました。

この役が話題となり、以降、数々のドラマや映画に出演するようになりました。

当時は29歳でした。

八嶋智人さんの演じた花田は、急に出てきて、急に事件のヒントを言うだけ言っていなくなるという役柄でしたが、脚本には『花田』とは書いてなかったそうです。

一番最初のファミレス店員の時、小道具に店員の名札ががあり、道具担当の人が勝手に『花田』と書いたことから役名が『花田』になったそうです。

2001年4月からフジテレビ系のバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』にレギュラー出演し知名度を上げ、

2002年10月から『トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~』の司会を高橋克実さんとともに担当しました。

2007年4月からはNHKの『英語でしゃべらナイト』の司会に抜擢されバラエティタレントのポジションも獲得しました。

八嶋智人の嫁の宮下今日子や馴れ初めは?

八嶋智人さんが結婚したのは2002年。

32歳の頃でした。

嫁は女優の宮下今日子さん。

宮下今日子さんは1975年8月生まれで年齢は5歳年下。

馴れ初め・出会いは1998年の舞台での共演だったそうです。

当初は妹分のように可愛がっていたそうですが、30歳のなった頃に宮下今日子さんが手伝っていた新宿のゴールデン街でお店に行くようになったといいます。

『冬なのにノースリーブの格好で間接照明みたいなところで、料理作ってるの見て、好きだなと思ったっていう』

その後、交際をスタートさせ結婚に至りました。

宮下今日子さんは東京出身で身長は172cm。

2000年のフジテレビ系ドラマ『やまとなでしこ』でドラマデビュー。

現在も吉住モータースに所属し、舞台を中心に活動しています。

八嶋智人さんは2020年のトーク番組で嫁の宮下今日子さんについて、

『彼女は僕に的確にダメ出しをたくさんしてくれます。僕はあまりダメ出しをすることは許されてはいません。向こうのほうが上、背も高いし。教祖と信者みたいな、そういう関係です』

と話しています。

八嶋智人の子供は?

八嶋智人さんの子供は1人のようです。

子供は息子。

2007年5月に生まれました。

2020年のトーク番組で息子は中学1年生だと話し、八嶋智人さんが嫁の宮下今日子さんにアドバイスをしている時、語気が強めだった時には『ママ、言い方…』と言ってくれると話しています。

俳優カテゴリの最新記事