安藤サクラの結婚歴や夫は?子供はいる?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

東京出身のの女優・安藤サクラさん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

女優デビューのきっかけは?

結婚歴や夫は?

子供はいる?

今回は女優の安藤サクラさんについてリサーチしてみました。

安藤サクラの学歴・生い立ち・経歴

名前   安藤サクラ
生年月日 1986年2月18日
出身   東京都
身長   160cm
血液型  A型
所属   ユマニテ

 

安藤サクラの学歴

小学校・学習院初等科

中学校・学習院女子中等科

高校・・学習院女子高等科

大学・・学習院女子大学

東京都出身。

父親は俳優の奥田瑛二さん。

母親はエッセイストの安藤和津さん。

4歳年上の姉は、は映画監督の安藤桃子さん。

小学校は学習院初等科を卒業。

東京都新宿区若葉にある男女共学の私立小学校。

倍率は毎年7~8倍で、難易度は非常に高い学校です。

中学校、高校は学習院女子を卒業。

学習院女子中等科・高等科は東京都新宿区戸山にある私立の女子校。

学習院女子中等科の現在の偏差値は65。

完全中高一貫制のため高校からの生徒募集はありません。

高校時代は美術部に所属。

大学は学習院女子大学国際文化交流学部を卒業しました。

安藤サクラが女優デビューしたきっかけは?

『サクラは5歳のときに父の舞台を見て女優になることを決意したという早熟。』

引用 https://www.nikkan-gendai.com/

安藤サクラさんは5歳の時に、父親の奥田瑛二さんの出演した舞台を見て女優になることを決意しましたが、小学2年生の時に『芸能一家』『2世女優』という周囲の声が気になり、一度は女優への思いを封印したそうです。

高校生の時にはファミレスのジョナサンなどでアルバイトを経験。

『すごくお芝居に興味があったから、高校を卒業する時に勉強しようと思ったんです。』

引用 http://outsideintokyo.jp/

高校を卒業後に本格的に女優を目指しました。

安藤サクラ 女優デビュー後

2007年12月公開の映画『風の外側』で主演。

監督は父親の奥田瑛二さん。

クランクイン直前に体調崩し降板した、主演女優の代役での出演でした。

同年8月に放送されたドラマ『女帝』の5話でドラマデビュー。

2009年1月公開の映画『愛のむきだし』で、

第31回ヨコハマ映画祭・助演女優賞

を受賞。

2012年8月公開の主演映画『かぞくのくに』で、

第86回キネマ旬報ベスト・テン・主演女優賞

を受賞。

2014年には姉が監督を務めた映画『0.5ミリ』と、オーディションの募集記事を見て応募した『百円の恋』で主演し、

第88回キネマ旬報ベスト・テン・主演女優賞

を受賞し、『百円の恋』で、

第39回日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞

を受賞。

2018年6月公開の映画『万引き家族』で2度目の、

第42回日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞

を受賞しました。

2018年10月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』では主演・立花福子 役を演じました。

安藤サクラの結婚歴や夫は?

安藤サクラさんが結婚したのは2012年3月。

26歳の時の結婚でした。

夫の柄本佑さんは、同じ1986年生まれですが学年で言えば1学年下で、結婚時は25歳。

馴れ初めは映画祭。

2008年の『あきた十文字映画祭』に別々の映画で参加し、初めて出会いました。

柄本佑さんは弟の柄本時生さんを介して紹介されたといい、当時のことについて、

『非常にシャイな方で、前髪が隠れてはいたんですけど「はじめまして」っていう声を聞いて、すごく漠然と“この人と結婚するな”って思ったんですよ』

と話しています。

2010年に映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』で恋人役で共演。

柄本佑さんが撮影後に、飲みに誘うため連絡先を聞くと、安藤サクラさんは、

『ごめん。いま携帯を持っていないから、時生に聞いて』

と答えたといいます。

その後、連絡先を取得した柄本佑さんが飲みに誘い、交際に発展。

約3年の交際期間を経て結婚に至りました。

安藤サクラに子供はいる

安藤サクラさんの子供は1人。

子供は娘です。

2017年6月に誕生しました。

女優カテゴリの最新記事