安藤玉恵の結婚や夫は?子供はいる?高校、大学などの学歴や経歴・生い立ち

NO IMAGE

東京都出身の女優・安藤玉恵さん。

生い立ち、経歴や高校、大学などの学歴は?

女優になったきっかけは?

結婚や夫は?

子供はいる?

今回は女優の安藤玉恵さんについてリサーチしてみました。

安藤玉恵の学歴・生い立ち・経歴

名前   安藤玉恵
生年月日 1976年8月8日
出身   東京都
身長   161cm
血液型  O型
所属   マッシュ

 

安藤玉恵の学歴

小学校・荒川区立尾久宮前小学校

中学校・荒川区立尾久八幡中学校

高校・・日本大学第二高校

大学・・上智大学外国語学部ロシア語学科 早稲田大学第二文学部

東京都荒川区西尾久出身。

実家は荒川区西尾久にあるとんかつ店の『どん平』。

実家の『どん平』はドラマ『孤独のグルメ』にも登場しました。

兄弟は兄。

小学校は荒川区立尾久宮前小学校、中学校は荒川区立尾久八幡中学校を卒業。

中学時代はバスケットボール部に所属。

高校は日本大学第二高校に進学。

日本大学第二高校は東京都杉並区天沼にある男女共学の私立高校。

現在の偏差値は67。

父親が英語が話せるバイリンガルで、実家のとんかつ屋にも外国のお客さんが多く、安藤玉恵さんも子供の頃から『異文化体験』をしていたことから、外交官を目指していました。

大学は上智大学外国語学部ロシア語学科に進学。

偏差値は63。

外交官を目指して外国語学部に入学しましたが挫折して中退。

『ロシア語に挫折したことが、だいぶ大きかったです。ガックリきました。外交官になるために3か国語が必要ということでロシア語を選んだんですけど難しかったですね。60人クラスにいて、毎年20人留年するくらい、すごくテストが大変なんです。』

引用 https://post.tv-asahi.co.jp/

自宅でも6時間くらい勉強していたそうですが、何か違和感を感じて大学を辞めたそうです。

翌年に早稲田大学第二文学部に入学し、大学を卒業しました。

安藤玉恵が女優になったきっかけは?

『表現芸術系の科目を取っていたんですが、クラスの男の子に誘われて、演劇サークルの体験入部に行ったんです。』

引用 https://post.tv-asahi.co.jp/

安藤玉恵さんが演劇と出合ったのは早稲田大学時代。

女の子が少ないないからと誘われて、演劇サークル『早稲田大学演劇倶楽部』の体験入部に行ってみると、楽しくてハマってしまい入部したそうです。

『就職は考えました。TBSの『ミステリーハンター』は就職かなと思ったんですよね。』

大学時代はミステリーハンターになることは就職を考え、TBSに電話をすると、

『出演者は芸能事務所から派遣されていますから』

と言われ、出演者の事務所を調べてみると、モデルしかいない事務所だったため諦めたそうです。

安藤玉恵 女優デビュー後

安藤玉恵さんは早稲田大学卒業後、2002年にひとつ上の先輩・三浦大輔さんが旗揚げした小劇場劇団『ポツドール』に入団。

看板女優として活躍しました。

舞台を見た廣木隆一監督に声をかけられ、2003年12月公開の映画『ヴァイブレータ』で映画デビュー。

2009年10月から放送されたドラマ『深夜食堂』(TBS系)にマリリン松嶋 役で出演。

2012年9月公開の映画『夢売るふたり』の演技で、

第27回 高崎映画祭・最優秀助演女優賞

を受賞。

2013年4月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』の観光協会の職員・栗原しおりを演じ、知名度を上げました。

安藤玉恵の結婚や夫は?

安藤玉恵さんは結婚しています。

結婚したのは2006年頃で、30歳の頃のようです。

夫は劇作家で演出家のタニノクロウさん。

年齢は同い年。

昭和大学医学部を卒業。

大学時代に休部状態だった演劇部を復活。

2000年に演劇部のメンバーと『庭劇団ペニノ』を旗揚げしました。

2003年に医師免許取得。

精神科の医者として病院に勤務をしてたこともあるようです。

安藤玉恵さんが、タニノクロウさんの演出する舞台に出演したことがきっかけで、出会ったといいます。

安藤玉恵の子供は?

安藤玉恵さんに子供は1人のようです。

子供は息子。

2007年に長男が誕生しました。

女優カテゴリの最新記事