松原智恵子の結婚した夫は?子供は何人?高校、大学などの学歴や生い立ち・経歴

NO IMAGE

松原智恵子さんは岐阜県出身の女優。

生い立ち経歴や高校、大学などの学歴は?

女優になったきっかけは?

結婚しているようですが夫は?

子供は何人?

今回は女優の松原智恵子さんをリサーチしてみました。

松原智恵子の学歴・生い立ち・経歴

名前   松原智恵子
生年月日 1945年1月6日
出身   岐阜県
身長   157cm
所属   グランパパプロダクション

 

松原智恵子の学歴

小学校・名古屋市立道徳小学校

中学校・名古屋市立大江中学校

高校・桜台高校 菊華高校

大学・明治大学第二文学部英文科

岐阜県生まれ、愛知県名古屋市育ち。

戦争中に一家が疎開していた岐阜県で生まれました。

父親は不動産業。

母親はビジネスホテルを経営。

裕福な家庭で育ちました。

12歳と8歳年上の姉、5歳年上の兄がいる4人兄弟の末っ子。

2人の姉はミスコンでよく入賞するなど、美人姉妹で知られていたそうです。

小学校は名古屋市立道徳小学校、中学校は名古屋市立大江中学校を卒業。

中学3年生の時、愛知県、三重県などを襲い大きな被害をもたらしたた伊勢湾台風を経験。

松原智恵子さんの住んでいた近くの川も堤防が決壊し、あっという間に家の中にも水が流れ込んできたといいます。

間一髪で2階に上がり家族はみんな助かりましたが、1階の物は多くが流れされました。

当時、姉が結婚式を控えていて1階には嫁入り道具がありましたが全部ダメになってしまったそうです。

家族写真も流され小さいころの写真はほとんど残っていないといいます。

高校は名古屋市立桜台高校に進学。

桜台高校は愛知県名古屋市南区霞町にある男女共学の公立高校。

現在の偏差値は65。

普通科とフファッション文化科があり、ファッション文化科の偏差値は50。

高校時代に芸能活動を始め、上京し菊華高校に編入。

菊華高校は東京都杉並区阿佐谷南にあった男女共学の私立高校で、現在の杉並学院高校。

現在の偏差値は56~62。

高校は5年かけて卒業しました。

大学は明治大学二文英米文学科に進学しましたが、中退しています。

松原智恵子が女優になったきっかけ

松原智恵さんが女優になったきっかけはコンテスト。

15歳の時に浅丘ルリ子さん主演映画『十六歳』の宣伝で中部地方で『ミス16歳コンテスト』が開催。

松原智恵子さんは副賞の『東京見物』を目当てに応募したそうです。

合格者は10名で、松原智恵子さんも選ばれました。

東京見物のコースで日活撮影所に訪れた時に日活にスカウトされたそうです。

松原智恵子さんは好奇心からやってみたいと思いましたが、母親は時に心配したといいます。

最終的には上の姉の夫が東京出身だったので、そちらの実家に下宿させてもらうことになり上京。

心配していた母親も渋々送り出してくれたそうです。

高校は1年の3学期に休学し、

『3カ月間で女優としてやっていけるめどが立たなければ戻ってくる』

という約束で上京したそうです。

1961年1月公開の映画『夜の挑戦者』の端役で女優デビュー。

当時は16歳でした。

松原智恵子 人気女優に

1961年にデビュー以降、すぐにヒロインに抜擢されるなどまたたく間に出演作が増えました。

1961年だけで公開された映画は15本。

上京して1年で女優としてやっていけるめどがついたことで、父親が撮影所の近くの東京都調布市に二階建ての一軒家を建ててくれてお手伝いさんと2人で住んでいたといいます。

当時は16歳で取得できた軽自動車免許を取って、父親に買ってもらった軽自動車で高校に通学していたそうです。

松原智恵子さんは吉永小百さん、和泉雅子さんと『日活三人娘』と呼ばれて人気を博し、1967年のブロマイド売り上げでは女優部門トップになっています。

松原智恵子の結婚した夫は?

松原智恵子さんが結婚したのは1972年。

27歳の時でした。

夫はジャーナリストの黒木純一郎さん。

年齢は4歳年上。

黒木純一郎さんが取材に来たことで知り合い、食事をするうちに親しくなり交際がスタート。

周囲は猛反対だったそうですが、意思を貫き交際3年で結婚。

新婚旅行は車で100日間かけて世界を走破する旅行ででした。

この旅行はもともとは夫がシルクロードの本を出版するための取材旅行でしたが、松原千恵子さんも休みを取って便乗したそうで、車は2台でメラマンやスタッフも一緒だったそうです。

松原智恵子の子供は何人?

松原智恵子さんの子供は息子が1人のようです。

1984年5月に誕生しました。

出産時、松原智恵子さんは39歳で高齢出産でした。

女優カテゴリの最新記事