仲里依紗と旦那の中尾明慶の馴れ初めは?子供は何人?学歴や経歴

NO IMAGE

長崎県出身の女優・仲里依紗さん。

学歴や経歴は?

俳優の中尾明慶さんと結婚していますが出会いや馴れ初めは?

子供は何人?

今回は女優の仲里依紗さんについてリサーチしてみました。

仲里依紗の学歴・経歴

名前   仲里依紗
生年月日 1989年10月18日
出身   長崎県東彼杵郡東彼杵町
身長   162cm
所属   アミューズ

小学校・東彼杵町立彼杵小学校

中学校・東彼杵町立彼杵中学校

高校・日出高校

大学・進学していません

3人姉妹の長女。

父親は日本とスウェーデンのハーフで生粋の九州男児。

仲里依紗さんはクォーターです。

実家はアメリカンカジュアルショップ『TACK』

子供の頃の習い事は日舞など。

小学生のときは水泳、中学時代はバスケットボール部に所属。

中学生のときから芸能活動をはじめ、中学卒業後に上京し、高校は日出高校に進学。

日出高校は現在の目黒日本大学高校。

仲里依紗さんは芸能コースに通い、同級生には南明奈さんや玉盛り裕太さんがいました。

高校時代には所属事務所に内緒で倉庫で通販の商品発想の日雇いのアルバイトを何度かしていたといいます。

アルバイトの目的はビッグスクーターを買うため。

日払いだったそうで、お金は貯金箱に入れて貯金していたそうです。

仲里依紗の芸能界デビューのきっかけ

仲里依紗さんが芸能界入りしたきっかけは妹。

2003年、少女漫画雑誌『ちゃお』に掲載されていた漫画『シンデレラコレクション』の主人公のニーナに似ている女の子を探す『ニーナをさがせ!!モデルオーディション!!』を妹が見つけ姉の仲里依紗さんの写真を送り応募したところ、特別賞を受賞。

当時、仲里依紗さんは小学6年生でした。

ちなみに、そのオーディションのニーナ賞を受賞したのは水沢エレナさんでした。

このオーディションで特別賞を受賞したことで、主催していたアミューズに所属し芸能界入りしました。

2004年、ファッション雑誌『CANDy』の第13回モデルオーディションでグランプリを獲得し、専属モデルとして活動。

2006年7月、日本テレビ系ドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』でドラマデビュー。

同年、劇場未公開の映画『アイランド タイムズ』に主演し映画デビュー。

仲里依紗と旦那の中尾明慶の馴れ初め

仲里依紗さんと中尾明慶さんが結婚したのは2013年4月。

中尾明慶さんは1歳年上。

仲里依紗さん23歳、中尾明慶さん24歳のときの結婚でした。

馴れ初めは映画での共演。

2010年3月公開の映画『時をかける少女』で共演して出会いました。

この映画の共演で2人は年齢も近かったことから友人関係になったそうです。

その後、2012年8月から放送されたNHKのドラマ『つるかめ助産院~南の島から~』で再び共演。

3ヶ月の撮影で急接近し交際に発展。

同年11月には写真週刊誌に熱愛をスクープされています。

仲里依紗の子供は何人?

仲里依紗さんの子供は1人。

子供は息子です。

2013年10月に長男が生まれました。

息子は仲里依紗さんのインスタににも目は隠していますが、よく登場しています。

やYouTubeはサングラスをかけ、息子のことを公開していますが、そこでは『トカゲくん』と呼んでいます。

本名ではなくニックネームですが、由来については語られていないようです。

そのトカゲくんはスカウトされた経験もあります。

2021年に仲里依紗さんと仲居明慶さんと7歳の息子でいたとき、スカウトマンから、

『息子さんは、どちらかの事務所に入っておられますか?』

と聞かれたそうです。

そのスカウトマンは仲里依紗さんと中尾明慶さんには気づいていなかったそうで、相手は何度も共演したことがある大手事務所だったそうです。

女優カテゴリの最新記事