長塚圭史の嫁は常盤貴子!馴れ初めや子供は?真木よう子との関係や学歴や経歴

NO IMAGE

長塚圭史さんが東京都出身の俳優、劇作家、演出家。

嫁は女優の常盤貴子さんですが馴れ初めは?

子供はいる?

長塚圭史さんと真木よう子さんの関係は?

今回は長塚圭史さんをリサーチしてみました。

スポンサーリンク

長塚圭史の学歴や経歴

名前   長塚圭史
生年月日 1975年5月9日
出身   東京都
身長   181cm
所属   鈍牛倶楽部

長塚圭史さんは東京都出身。

父親は俳優の長塚京三さん。

兄弟は姉。

父親の影響で子供の頃から映画をよく見たそうで、昔の名作映画も見ていたそうです。

子供の頃は空想の世界に入ることも多く、人形遊びやごっこ遊びが大好きだったといいます。

1982年、長塚圭史さんが7歳の時に両親は離婚し、姉とともに母親に引き取られて育ちました。

小学校は渋谷区立千駄ヶ谷小学校

中学校は渋谷区立原宿外苑中学校

高校は戸山高校

大学は早稲田大学第二文学部

戸山高校は東京都新宿区にある男女共学の都立高校。

偏差値は72の進学校です。

高校時代は演劇部に所属。

大学は父親の長塚京三さんと同じ、早稲田大学に進学。

1994年早稲田大学在学中に「劇団笑うバラ」を結成。

劇団解散後、1996年に劇団プロデュースユニット「阿佐ヶ谷スパイダース」を結成。

劇団を解散し、「阿佐ヶ谷スパイダース」を劇団プロデュースユニットというスタイルで始めた理由について、長塚圭史さんは

「劇団でやったこともあるのですが、限界を感じました。映画ではその作品に合った俳優を呼んでくるんだから、お芝居もそうあっていいんじゃないかと思い、プロデュースという形で始めました。」

引用 https://performingarts.jp/

と話しています。

劇団時代は自分がお山の大将になって「僕が一番」になってしまって、刺激が受けられなかったとも話しています。

長塚圭史 大学卒業後

1998年3月、早稲田大学卒業後は演出家としてだけでなく俳優としても活動。

1999年8月、日本テレビ系の2時間ドラマ「検事・霞夕子14 早朝の手紙」でドラマデビュー。

2000年7月公開の映画「ざわざわ下北沢」で映画デビュー。

2002年公開の映画「tokyo.sora」の喫茶店のマスター役で、

第17回高崎映画祭最優秀新人男優賞

を受賞。

2004年、舞台「はたらくおとこ」の作・演出、及び、舞台「ピローマン」の演出で、

第4回朝日舞台芸術賞

芸術選奨新人賞

を受賞。

2008年9月から1年間、文化庁・新進芸術家海外留学制度でイギリスに留学しました。

2017年5月、1996年の旗揚げ以来、プロデュース集団として活動してきた「阿佐ヶ谷スパイダース」を「劇団」として再出発することを宣言。

長塚圭史さんが目指したのは、高校の演劇部時代、別の部活の友達に声をかけたときのような、おおらかでゆるやかなつながりで、

「その時やれる人たちと面白い芝居を作る」

という劇団だといいます。

2021年4月からKAAT神奈川芸術劇場の芸術監督に就任。

KAAT神奈川芸術劇場は2011年に開館し、初代芸術監督が宮本亞門さんで2代目が白井晃さんと日本演劇界を支えてきた大御所が監督を務めてきました。

長塚圭史さんの任期は5年。

長塚圭史と常盤貴子の馴れ初めや子供は?

長塚圭史さんと常盤貴子さんが結婚したのは2009年10月。

常盤貴子さんは1972年4月30日生まれで、長塚圭史さんの3歳年上。

結婚時、長塚圭史さんは34歳、常盤貴子さんは37歳でした。

馴れ初めは映画での共演。

2003年8月公開の映画「ゲロッパ!」で常盤貴子さんはヒロインの上原かおり役で、長塚圭史さんは常盤貴子さんの部下の岡部役でした。

間もなく交際するようになり、交際期間6年半での結婚でした。

長塚圭史さんと常盤貴子さんに子供はいません。

「常盤に近しい人物によると、常盤は長塚との子供を熱望していたようです。ただ、子宝には恵まれていません。」

引用 https://asagei.biz/

子供は選択して作らなかったわけではなく、望んでいるようですができていないようです。

長塚圭史と真木よう子の関係

長塚圭史さんと真木よう子さんは2012年に深夜デートが報じられました。

同年の長塚圭史さん演出の舞台「南部高速道路」で真木よう子さんはヒロインを演じています。

2人は泥酔しながら肩を組み歩いている姿が写真誌に掲載され、当時は真木よう子さんも結婚していたため話題になりました。

長塚圭史と常盤貴子の夫婦仲は?

長塚圭史さんと真木よう子さんのデートが報じられた後、常盤貴子さんはショックを受け、別居状態になったと一部のメディアで報じられました。

その後も離婚危機と報じられることもあったようですが、離婚はしていません。

実際、夫婦仲は修復されたようで、2017年には映画「花筐/HANAGATAMI」で再び共演。

2019年には都内屈指の高級住宅街に土地と建物込みで4億円ともいわれる3階建ての新居を建設しています。

2021年5月~6月の長塚圭史さん演出の舞台「王将」にも常盤貴子さんが出演しています。

常盤貴子さんは「王将」の出演は、長塚圭史さんから、「あなたその期間空いてる?」「お金ないんだよね。やってくれない?」と出演を直接交渉されたことも明かしています。

スポンサーリンク

俳優カテゴリの最新記事